プロフェッショナル の自己管理術

第10回

星野リゾート・IT責任者 久本英司さん(下)

駒井 研司 2012年9月24日
 

自分のやり方を試行錯誤して探す

 星野リゾートのIT責任者として多忙を極める久本英司さん。前回は「自分にできる仕事を3倍にするための取り組み」として、自分の全ての仕事をフローチャート化した上で、いつどんなツールを使うのかを定義した「仕事の方法の設計図」を書いたという話を伺いました。

 --最近の始めた取り組みは

 「『3ナイ運動』を始めています。『バタバタしない』『遅刻しない』『イライラしない』。もともと日々の活動を自己評価したいと考えていました。また、自分なりの自己管理術をつくり上げていく中で、感情や行動が効率や生産性に影響を与えていると考えるようになりました。そこで特に問題となるものとして、これら3つを意識して、iPhone(アイフォーン)アプリ『MyStats』(マイスタッツ)に毎日自己評価を記録しています」 

--どんな方法で 

 「例えば『バタバタ…』であれば、バタバタしなくて済んだ日は『0』、すごくバタバタしてしまったら『3』といった具合です。1日1回の振り返りで意識が定着してきているので、だんだんこれらを減らしていけるのではないかと考えています」

--課題は

 「『レビューを習慣にすること』です。時間も感情も行動も、記録し続けているだけでも大きな効果を感じています。しかし一方で、多くの先人が記録だけではなく、定期的なレビューを推奨しています。週に一度など、行動や実績を定期的にレビューしたら自分にはどんな効果があるのか、何が見えてくるのか。そんな点に興味があります。今はまだ生活の中に組み込めていませんが、近く取り組んでみようと思っています」

--より良い自己管理のためのアドバイスは

 「誰かの言っていることや本に書いてあることを真に受け過ぎないことですね。人生の目的は人それぞれ。キッチリとした手法が合うのか、時間管理が必要かなど、自己管理の仕方もまたそれぞれです。誰かの自己管理術について『良い』『悪い』と評価をする人もいますが、そういうものではないと思います。ただ、他の人の取り組みはとても参考になる。だから、影響され過ぎないように注意しつつ、いろいろな考え方や手法に触れ、自分なりのやり方を試行錯誤しながら探していくと良いと思います」

【プロフィル】久本英司 ひさもと・えいじ 星野リゾートのIT責任者。システム開発からパッケージ導入、ネットワーク構築まで同社のIT管理を一手に担い、急成長を支えている。

2012年9月24日「フジサンケイビジネスアイ」掲載
 
 

プロフィール

株式会社ネオレックス
CEO 駒井研司

こまい・けんじ PwCコンサルティング(現IBM)を経てネオレックス副社長。世界79カ国で利用されている自己管理のための無料iPhoneアプリ「MyStats」を発案。


HP:株式会社ネオレックス

このコラムをもっと読む プロフェッショナル の自己管理術

同じカテゴリのコラム

革新ビジネスアワード2019投票受付中 革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードからコラムを検索する