ベンチャーのための資金調達(IPO編)

筆者:アイザワ証券株式会社  右島 学

本コラムでは、IPOについて、そもそもの話し(機能等)と、IPO全体のこれまでの経緯、実際に現場で起こってきた事等を紹介することで、IPOを目指されている企業や、IPOを漠然と考えていらっしゃる経営者に、少しでも、IPOが身近に感じてもらうことを目的に執筆させていただきます。

  • 第8回  IPO「今後について」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第8回コラムは、IPO「今後について」をテーマに、今のマーケットの状況や、各回で執筆されました「べき論」についておさらいなどを執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編) イノベーションズアイ

  • 第7回  IPO「現状」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第7回コラムは、IPO「現状」をテーマに、2011年11月までに上場した企業の横顔や、今チャレンジすべきことなどについて執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編) イノベーションズアイ

  • 第6回  IPO「審査2」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第6回コラムは、「IPO「編審査2」」をテーマに、2回に分け書きます株式を公開するための証券会社の審査、取引所の審査の後編を執筆しています。執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編) イノベーションズアイ

  • 第5回  IPO「審査1」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第5回コラムは、「IPO編「審査1」」をテーマに、2回に分け書きます株式を公開するための証券会社の審査、取引所の審査の前編を執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編) イノベーションズアイ

  • 第4回  IPO「監査法人」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第4回コラムは、IPO「監査法人」をテーマに、公認会計士の現状や、粉飾決算の話、粉飾決算による経営者が社会的責任を負う事などを執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編) イノベーションズアイ

  • 第3回  IPO「主幹事証券」

    ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第3回コラムは、IPO「主幹事証券」をテーマに、目安のスケジュールをたて、公開準備とそれにおけるに色々な役割の具体的な内容を執筆しています。知財がわかると世界がわかる イノベーションズアイ

  • 第2回  IPO「プレーヤー」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第2回コラムは、「プレーヤー」をテーマに、IPOを実現させる「プレーヤー」である外部の専門機関のそれぞれの役割について執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編) イノベーションズアイ

  • 第1回  IPO「歴史は繰り返してはいけない。」

    「ベンチャーのための資金調達(IPO編)」の第1回コラムは、IPO「歴史は繰り返してはいけない。」をテーマに、そもそものIPOとは。IPOのメリットやデメリットとは、などを執筆しています。ベンチャーのための資金調達(IPO編)。イノベーションズアイ

プロフィール

藍澤證券株式会社
引受部 部長 右島 学

大学卒業後、平成7年4月に証券会社に入社。
リテール営業ののち、大阪引受部、引受審査部に配属。
主に店頭登録案件の主幹事審査に携わる。平成15年9月に他の証券会社に入社し、主に新興市場案件の主幹事審査に携わる。
平成17年5月に日本アジア証券㈱に入社。
現在に至る。

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。