髙野 健二の 聞けそうで聞けないM&Aの話

髙野 健二

 順風満帆に見える会社でも、当事者にとってみれば、悪戦苦闘の連続で増収増益を達成しているのが実情です。悪戦苦闘の日々のなかで、少し歯車がくるった時に、ふと会社の売却が頭に浮かぶケースも少なくとも一度はあると思います。そんな時のために今からM&Aについて学んでおきましょう。

  • 第3回 底値で買収する必勝法・・・はありません!

     M&Aにおいて、買い手は良い会社(事業)を少しでも安く買いたいのが通常です。それはわかるのですが、行き過ぎれば逆の結果になることもあります。。。

  • 第2回 会社を高く売却するために大切なこと①

     M&Aにおいて、売り手側が満足のいく条件で会社を売却するための要素としては、運を含めていろいろありますが、今回はその中でも一番重要性の高い内容である「急ぐ必要がないこと」に...

  • 第1回 会社売却のタイミング

     順風満帆に見える会社でも、当事者にとってみれば、悪戦苦闘の連続で増収増益を達成しているのが実情です。悪戦苦闘の日々のなかで、少し歯車がくるった時に、ふと会社の売却が頭に...

プロフィール

株式会社M&Aコンサルティング
代表取締役/公認会計士 髙野 健二


BIG4メンバーファーム(現・新日本有限責任監査法人)で上場企業グループ等の会計監査、株式公開準備、買収監査(デューデリジェンス)、株価評価等のプロジェクトに参画。


その後、東証一部上場の専門商社やJASDAQ上場流通企業などのM&A担当・役員・顧問として、企業戦略立案・遂行の最前線で活躍した経験を持つ。


【主な役職】
ゲンダイエージェンシー株式会社(JASDAQ上場) 監査役(現任)、日本公認会計士協会東京会経営委員会委員長(2009年度、同委員会副委員長(2010年度)および同会M&A業務支援プロジェクトチーム構成員長、株式会社ノジマ執行役経営戦略グループ長(2007.6~2008.6)、東京都事業引継ぎ支援センター登録民間支援機関(現任)


HP:株式会社M&Aコンサルティング

キーワードからコラムを検索する