あなたの夢を叶える事業の作り方「ビジネス成功の5サークル」

第8回

夢を叶える事業を作るために日々できること

坂本憲彦 2016年2月24日
 

これまで夢を叶える事業の作り方についてお話してきました。

ただ、夢を叶えるというと、地に足がついていない人が大勢います。そうならないためにも大切なのは日々の過ごし方です。

今日は夢を叶える事業を本当に実現させるために、日々できる5つのことをお伝えします。

まず一つ目は、常に事業を人生の目的、すなわちミッションから考えることです。日々の仕事が忙しくなってくると、どうしても目の前のことだけに目がいきがちです。ただ起業家・経営者は常に人生の目的から事業を考える必要があります。自分の人生の目的にそっている事業をすることが一番の成功の近道です。ですから、どれだけ仕事が忙しくなっても自分の人生の目的を常に考えることは忘れないでください。

2つ目は、10年後のビジョンを忘れないことです。仕事は目の前のことに集中していても、常にどこに向かっているのかは意識することが大切です。特にリーダーの役割は、船の行き先を指し示すことです。リーダーがどこにいきたいのかを示さない限り、従業員はどこに行くのかを決めることはできません。普段は日々の仕事に集中しながらも、常に遠い先の未来のことを意識しながら事業に取り組んでいくことが重要です。

3つ目は、自分の物語を周りの人に何度も語ることです。起業家・経営者は自分がなぜその事業を行っているのかを周りの人に伝える義務があります。リーダーが自分のやっていることの理由を語らなければ、誰も代わりに語ってくれません。あなたがビジネスを始めた理由を自分の物語として語ることによって、応援してくれる人が増えてきます。自分の弱みをさらけ出すことで多くの人が応援してくれるようになります。

4つ目は、ミッションを明確に持っている友人やメンターから教えを請うことです。想いをしっかり持っている経営者や指導者を見つけ、なるべく近くにいるようにします。そして、彼らがどのような行動をしているのか、考え方をしているのかを学ぶことが大切です。彼らの想いの力があなたにも伝播してきます。

そして、最後の5つ目は、今を楽しみながら夢の実現に向けて歩んでいくことです。自分のミッションを持ち、10年後のビジョンを意識して、今を楽しみながら、事業を行っていくことが大切です。ビジネスをやっていると良い時もあれば、悪い時もあります。どんな時でも、今の状況を楽しめる心を持つことが大切です。

どんなに大きな夢やビジョンも今の積み重ねでしか実現しません。今を楽しみながら、目の前の仕事に全力で取り組んでいってください。この5つを日々の行動に取り入れて、あなたの夢を実現させていってくださいね。

2016年2月24日 フジサンケイビジネスアイ掲載

 
 

プロフィール

株式会社ナレッジアクション
代表取締役 坂本憲彦


ビジネストレーナー。
銀行を退職後、30歳で起業し複数の事業を立ち上げる。
その経験をもとに77業種2000名以上の起業家・経営者の指導を行う。
「ビジネス教育で人々を幸せに」を理念に、起業家育成を行う坂本立志塾を主宰している。

同じカテゴリのコラム

キーワードからコラムを検索する