ピーエムグローバル株式会社の 世界各地のIoTをめぐる話題や反応・意見を紹介

ピーエムグローバル株式会社

 世界各地で話題となるIoTについての、反応や意見などを皆様にお届けしていきます。

  • グーグルはプライバシーを保護できるか 第7回 グーグルはプライバシーを保護できるか

     ユーザー情報の保護をめぐって、人気ブラウザー「Chrome(クローム)」を提供する検索大手のGoogle(グーグル)が先月発表したプライバシー保護に対する基本方針について、専門家などか...

  • 自動運転車が信頼されるには 第6回 自動運転車が信頼されるには

     自動運転車に関して先月末、興味深い意識調査結果が公表された。一般的には今なお、自動運転技術を不安視する向きが多い。そうした不安を取り除くために、開発メーカーはどうすれば...

  • フェイクニュースの機械化がもたらすもの 第5回 フェイクニュースの機械化がもたらすもの

     会員型交流サイト(SNS)を中心に発信され、不正確な事実や嘘に基づいた虚偽情報「フェイクニュース」の危険性が指摘される中、そうしたニュースを人工知能(AI)に作成させる研究が...

  • 技術の進歩と宇宙開発の意義 第4回 技術の進歩と宇宙開発の意義

     アポロ11号による月面着陸から50周年となる今年は、米航空宇宙局(NASA)が新たな月面有人飛行計画を公表するなど月面探査や宇宙開発が再び脚光を浴びている。宇宙開発と技術の進歩に...

  • フェイスブックの暗号資産は「いいね!」を集めるか 第3回 フェイスブックの暗号資産は「いいね!」を集めるか

     会員型情報交換サイトのフェイスブック(FB)が提唱する暗号資産(仮想通貨)「Libra(リブラ)」が注目を集めている。FBは世界の巨大プラットフォーマー「GAFA」の一角として多大な影響...

  • 黎明期の不安と課題 第2回 黎明期の不安と課題

     次世代型サービスとして注目を集めるIoT(モノのインターネット)だが、実施には何をすべきが分かっていないという人も多いようだ。

  • 米国のファーウェイ禁輸措置が意味するもの 第1回 米国のファーウェイ禁輸措置が意味するもの

     米政府による海外の世界大手を狙った禁輸措置は、関税やさらなる市場開放をめぐって米国と対立する日本にとっても対岸の火事ではないはず。世界に展開する日本企業が標的にならない...

プロフィール

ピーエムグローバル株式会社

グローバルなビジネス環境で今まで以上に高品質なプロジェクトマネジメントを必要とされる全てのお客様のために、プロジェクトを推進し成功させるための環境づくりを総合的にサポートします。また、マネジメントのパートナーとして現場の視点と経営の視点を併せ持った課題の発見、およびその対策としての戦略策定をご提案します。
【サービスメニュー】
プロジェクトのマネジメント支援(PMO)
プロジェクトマネージャーのトレーニング

グローバル人材の育成
海外拠点の現地社員育成

インドニュースの配信・出版
ニュース配信サイトの運営
海外進出コンサルティング


HP:ピーエム グローバル株式会社

革新ビジネスアワード2019投票受付中 革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードからコラムを検索する