起業・創業 新着コラム

起業・創業 コラム一覧

宮川 則子の 女性のキャリアチェンジ “起業という選択”

女性のキャリアチェンジ “起業という選択” 宮川 則子

 本コラムでは、女性のキャリアチェンジで「起業」を選んだ場合に心得ておきたいことや、すでに起業して次のフェーズに移った方、その途上にいる方の例を挙げながら女性のキャリアチェンジに大切な「5W」について綴っていきます。

角野 浩の ビジネスを続けるコツ~士業の巻

ビジネスを続けるコツ~士業の巻 角野 浩

 私が行っている「士業」という立場から、ビジネスや商売を続けていくコツなどをお伝えしていき、これから起業し、ビジネスを始めたい、あるいは日々の営業に悩んでいる方の少しでもヒントになればと考えています。

坂本 憲彦の はじめての起業 成功の秘訣

はじめての起業 成功の秘訣 坂本 憲彦

 このコラムでは、これから起業を考えている、いつか将来起業したい、会社を辞めようか悩んでいる、そういったビジネスマンの方に、「どうしたらゼロから起業して成功していくことができるのか」ということを、お届けしたいなと思っています。 毎回、起業に関するいろんなアイディアやヒント、実例、そういったものをもとに、どうしたらはじめて起業する方が成功していくのかということを、お伝えしていきたいと思います。

平村 一紀の 創業者・小規模企業者のための資金調達

創業者・小規模企業者のための資金調達 平村 一紀

 創業者・小規模企業者が資金調達する際に知っておいたほうがよいことをお伝えしていきます。主に日本政策金融公庫や信用保証協会の保証を受けて民間金融機関から借り入れる公的機関を通した融資を中心にお伝えします。実際にうまく調達につながったケースや予定の金額を借り入れできなかったケースなど具体的な事例も紹介しながらポイントを整理します。

大竹 啓裕の 「後半戦起業」で人生が変わる・・・ストックビジネスで勝ち続ける

「後半戦起業」で人生が変わる・・・ストックビジネスで勝ち続ける 大竹 啓裕

 長寿社会での人生設計は、前半戦と後半戦に分けて考えたほうがいい。江戸時代は14歳~16歳で嫁入りが普通で18歳は年増と言われたそうですが、その時代の平均寿命は50歳以下だったわけですからこれも不思議なことではないです。

瀧田 理康の 新規事業開発の勘所

新規事業開発の勘所 瀧田 理康

 新しいことをはじめなければならないという状況で、情報収集したり考えてみたりしても、ひとりではなかなか答えが出せないのではないでしょうか。私たち自身も含め同じ状況で悩み、困難に立ち向かう人が情報交換できる、将来の道が見えるようになる「知恵の交流」の場を「新規事業実務研究会」として作り運営しています。企業経営者の方、企業内新規事業を担当する方、起業を目指す方にお役立ていただける情報を本コラムでお届けしたいと思います。

坂本 憲彦の 起業1年目の教科書

起業1年目の教科書 坂本 憲彦

 起業するのに一番大切なものは?

木村 賢嗣の 起業道場 鬼武羅塾

起業道場 鬼武羅塾 木村 賢嗣

 創業支援や起業アドバイスなど、政府機関をはじめとして多数の団体から支援やアドバイスを得られる日本。しかし、その支援やアドバイスは正しいのか?起業後の1年で60%が倒産。10年で90%が倒産。こんな日本に未来はあるのか?今年、3期目を迎える当社は倒産しない理由が見えました。創業の現実と地獄、存続に向けた将来展望を赤裸々に吐露します。創業者にとって必要なこと、全て伝えます。

岩松 勇人の 【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー 岩松 勇人

 岩松勇人の物販パートナーが、岩松勇人の教えを噛み砕いて解説するチャンネル。 1日1回、5分〜10分で学べる動画講座で知識をサプリのように摂取して下さい!

前田 出の 「教育で起業する」という生き方―協会ビジネス

「教育で起業する」という生き方―協会ビジネス 前田 出

 あなたがフランチャイズの本部になり、認定講師と言うフランチャイジーを募集・育成していくモデルです。販売する商品はセミナー。そして、「セミナー」と言う商品を販売する仕組みを作り上げていくことです。

落藤 伸夫の ドラッカーから起業を学ぶ

ドラッカーから起業を学ぶ 落藤 伸夫

 ドラッカーが教える経営の真髄を、立上げ期から企業の成長に沿って学んでいきます。ドラッカーを学びながら起業した筆者の体験をもとにしたお話も織り交ぜていきます。

坂本 憲彦の 6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する

6つの不安がなくなれば あなたの起業は絶対成功する 坂本 憲彦

 あなたがこれから起業をしたいと思うなら、ぜひ知っていただきたいことがあります。100人が今年、起業家デビューしたら、10年後には、4人程度しか生存できないのが、今の日本の現状です。なぜ、起業家が長くビジネスを続けることができないのでしょうか。今まで、1万人の起業家を育成してきた中で、ある6つの共通する不安やカベがあることに気が付きました。このコラムでは、6回に分けて、1つずつ、解決のお手伝いをしたいと思います。

大村 倫の ベンチャー・スタートアップのための広報PR

ベンチャー・スタートアップのための広報PR 大村 倫

 起業して間もないベンチャーやスタートアップ企業は、広報活動に力を入れる余裕がなく、つい広報PRを後回しにしてしまいがちです。でも声を大にして言いたいのが、ベンチャー・スタートアップ企業こそ広報活動に力を入れるべきです。その理由や、実際に何を行っていくべきなのか、ベンチャー・スタートアップのための広報PRについて、自分自身、新米広報として学びながら情報発信をし、皆さんのお役に立てればと思います。

株式会社データデジタルデザインの イノベーションの窓

イノベーションの窓 株式会社データデジタルデザイン

 日本を中心としたオープンイノベーションの情報をお届けしていきます。

キーワードからコラムを検索する