コラム

ビジネスモデルカテゴリ 新着コラム

  • 従業員を軽視した工場のケース

     事業は「労働集約型」と「資本集約型」の2種類に分類され、「労働集約型ビジネスの場合には従業員満足が大切だが、資本集約型の場合には最新の機械・設備の充実がポイントである」...

  •  準備で忙しかった先生のケース

     起業支援する多くの方々が「多くの士業・先生業が創業するが、その多くがかなり短い期間で廃業に追い込まれている」と指摘しています。「知識もあり、判断力もある人たちなのに、な...

ビジネスモデルカテゴリ コラム一覧

前田 出の 「教育で起業する」という生き方―協会ビジネス

「教育で起業する」という生き方―協会ビジネス 前田 出

 あなたがフランチャイズの本部になり、認定講師と言うフランチャイジーを募集・育成していくモデルです。販売する商品はセミナー。そして、「セミナー」と言う商品を販売する仕組みを作り上げていくことです。

大竹 啓裕の 「後半戦起業」で人生が変わる・・・ストックビジネスで勝ち続ける

「後半戦起業」で人生が変わる・・・ストックビジネスで勝ち続ける 大竹 啓裕

 長寿社会での人生設計は、前半戦と後半戦に分けて考えたほうがいい。江戸時代は14歳~16歳で嫁入りが普通で18歳は年増と言われたそうですが、その時代の平均寿命は50歳以下だったわけですからこれも不思議なことではないです。

木村 朗男の コア業務に集中するためのアウトソーシング

コア業務に集中するためのアウトソーシング 木村 朗男

 このコラムでは、昨今いろいろな分野で非常に活発になっているアウトソーシングについて、わかりやすくお伝えします。

落藤 伸夫の 倒産企業から事業改善を学ぶ!

倒産企業から事業改善を学ぶ! 落藤 伸夫

 2018年を迎えるにあたってStrateCutionsでは、StrateCutionsらしい、しかし今まで行なっていなかった新しい取組みを行うことにしました。代表者である落藤が前職で「倒産審査マン」だった間に培った知識・ノウハウをみなさんにお伝えすることです。倒産企業から学ぶのです。倒産企業から学ぶことにより、企業には意外な落とし穴があることや、事業改善のタネがあることに気が付くことができます。これらを活かすことで、是非、繁盛企業を目指してまいりましょう!

川上 暁生 の ビジネス Try! & Error?

ビジネス Try! & Error? 川上 暁生

 本コラムでは、コンサルタント、アドバイザーとして、クライアントの現場で奮闘して入る中で、役に立ちそうな話や思わず笑ってしまうような話などビジネスにヒントとなるお話をお届けします。

浅野泰生の 経営の解体新書~いざ、未知を道へ~

経営の解体新書~いざ、未知を道へ~ 浅野泰生

 縁もコネもない会社に平社員で入社をし、わずか8年で代表取締役社長へ。経営計画専門会社で第一線のコンサルタントとしても活躍する著者が語る個人・組織としての「目標設定・目標達成」の秘訣をご紹介いたします。

浜村 隆洋 の 販売戦略検討会〜ケーススタディで学ぶマーケティング

販売戦略検討会〜ケーススタディで学ぶマーケティング 浜村 隆洋

 このコラムでは、浜村隆洋が代表幹事として運営しているマーケティング勉強会兼ビジネス交流会、「販売戦略検討会」での講演をご紹介します。

企業検索
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。