革新ビジネスアワード2023

革新ビジネスアワード2023大賞は、株式会社レガーロ「看板ドック」が受賞。優秀賞6社による最終審査プレゼン大会を実施。

昨年、3年ぶりに会場での表彰式を開催した「革新ビジネスアワード2022」(主催:イノベーションズアイ)だが、13回目を迎えた「革新ビジネスアワード2023」は、最終審査のプレゼン大会と表彰式を2023年11月29日に秋葉原UDXで開催した。

アイデア溢れる革新ビジネスを行う企業として注目を集め優秀賞を獲得した企業6社がプレゼンテーションを行い、支援機関による審査と来場者により、革新ビジネスアワード2023大賞、特別協賛賞「西武信用金庫賞」(提供:西武信用金庫)および「ホープクーリエ賞」(提供:アイザワ証券)の選定が行われた。

革新ビジネスアワード2023 会場秋葉原UDX

大賞には、看板による事故をゼロにすべく、独自の研究で数値化を実現した看板診断や職人による補修で看板の延命、独自開発した看板用保険などをサービス化した「看板ドック」を提供する株式会社レガーロが受賞。西武信用金庫賞には、AIやクラウドを活用し、継続的な与信管理を最新のテクノロジーで実現する「アラームボックス」を提供するアラームボックス株式会社が受賞、ホープクーリエ賞には、アルミ合金メーカー施設などの溶解炉上の高温、高濃度煤塵を計測できる唯一のダスト濃度計を開発した株式会社田中電気研究所が受賞した。

革新ビジネスアワード2023大賞

株式会社レガーロ

■ 受賞ポイント

● 建築基準法の範疇にも含まれず、現在法規制が整備されていない看板に対する新たな基準とサービスを独自開発。

● 明確な基準を持たない看板の老朽化診断を独自に数値化し、看板の健康状態をカルテで報告できるしくみを開発。

● 老朽化した看板は高額な建て替えしか手段がない中、診断結果を元に職人による補修を可能とし、大幅なコストダウンを実現。

● 看板による万一の事故のための賠償責任保険を独自に開発。

■ 受賞コメント

大賞 株式会社レガーロ 代表取締役 高倉 博氏 株式会社レガーロ
代表取締役 高倉 博氏

拙いプレゼンに評価を頂いた皆様ありがとうございます。プレゼンは、各社とも心血注いだ素晴らしいビジネスモデルを発表した中で、大賞に選ばれたことを大変うれしく思います。

看板ドックはお客様から厳しいお言葉を頂いたり、改善が難しいことも多い中、ようやく正式サービスとして提供を開始できました。大賞を受賞したことに奢ることなく、今後は海外への展開も含め、看板で悲しむ人をゼロにするという目標でがんばっていきたいと思います。

株式会社レガーロ

西武信用金庫賞(提供:西武信用金庫)

アラームボックス株式会社

■ 受賞ポイント

● インターネット上の口コミや最新情報を収集し、リアルの情報や審査履歴などの情報を含めた高効率で高精度な情報を収集できるしくみを開発。

● 情報サービスからリスクの保証引受までを行うことで、独自データを蓄積し、より精度の高い与信管理を実現。

● AIを活用した機械学習やSaaSでのサービス提供など、テクノロジーを活用した新たな与信管理のしくみを構築。

■ 受賞コメント

西武信用金庫賞 アラームボックス株式会社 取締役 具志堅 功太郎氏 アラームボックス株式会社
取締役 具志堅 功太郎氏

拙いプレゼンだったかも知れませんが、このような賞を受賞させていただけてありがたく思います。

与信管理のシステムで、西武信用金庫賞という賞をいただいたことは光栄です。

アラームボックス株式会社

ホープクーリエ賞(提供:アイザワ証券株式会社)

株式会社田中電気研究所

■ 受賞ポイント

● 他社製品は検出器に電気部品が使用されるため高温に耐えることができないが、電気部品を使用しない検出器を開発したことにより、380°Cの高温環境での連続測定を実現。

● 検出器とコントロールボックスを光ファイバーで接続することにより、コントロールボックスを安全な場所に設置することを実現。

● 脱炭素だけでなく、省エネルギーを実現することができ、電力費用のコストダウンだけで採算がとれるシステム。

■ 受賞コメント

ホープクーリエ賞 株式会社田中電気研究所 取締役社長 田中 敏文 株式会社田中電気研究所
取締役社長 田中 敏文氏

このような賞に選んでいただき、ありがとうございます。

他の企業がソフトウェア等のテクノロジー企業の中、昔ながらの企業として開発したものを表彰頂いたことをうれしく思います。

株式会社田中電気研究所

革新ビジネスアワード2023優秀賞(順不同)

株式会社TSP

■ 受賞ポイント

● カメラによる防犯だけでなく、映像分析を行えるようにすることで、マーケティングに活用できるソリューションを開発、提供。

● カメラで取得した映像を判別し、プロジェクターで指示を写し出すなどのソリューションで工場などの業務支援も実現。

● AIの活用やクラウドを活用したIoT機器としてのカメラソリューションにより、これまでなかったサービスを開発し提供。

株式会社TSP

株式会社ネオレックス

■ 受賞ポイント

● 複雑な勤務体系の企業に対しても、運用を理解し、企業ごとに最適な勤怠管理ソリューションを提案し、開発から運用保守までを実施。

● 勤怠管理パッケージの適用が困難な勤務体系の企業をターゲットとすることで、企業価値を高め顧客企業にも喜ばれるサービスを展開。

● 日立グループへのOEM提供やAPIの提供によるサービス拡大戦略。

株式会社ネオレックス

株式会社SOBAプロジェクト

■ 受賞ポイント

● 今後の発展が見込まれるNFTでのプラットフォーム開発に一早く着手。

● クレジット決済やコンビニ決済を可能とし、現在敷居の高いNFT購入を容易にする「クリプトコミューン」というプラットフォーム。

● NFTでの販売に最適なコンテンツとして、声優プロダクションやブラジルの国民的マンガ家マウリシオ・デ・ソウザ氏とのコネクションを既に構築。

株式会社SOBAプロジェクト

革新ビジネスアワード2023表彰式

革新ビジネスアワード2023協賛企業

特別協賛(順不同)

藍澤證券株式会社

西武信用金庫

協賛(順不同)

株式会社アゴラ

株式会社アルゴバース

株式会社喜望大地

大学新聞社

ネット通販の魔術師合同会社

ピーエムグローバル株式会社

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。