TNTエクスプレス、中国国内のロード配送事業を売却

サービス分野: [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

オランダに本拠地を置く世界有数のエクスプレス・サービス・プロバイダ、TNT Express N.V.(本社:オランダ・アムステルダム、暫定CEO:バーナード・ボット)は、このたび、中国の国内ロード配送事業(TNT Hoau)を、同国の金融グループであるCITIC傘下のプライベート・エクイティ子会社(CITIC PE)が運用するプライベート・エクイティ・ファンドに売却することを発表しました。今回の売却は、TNTエクスプレスが以前に発表した、中国国内の事業に関する提携機会を模索するという戦略に基づくものです。

TNT Hoauは、中国有数の国内ロード配送サービス・プロバイダで、日付指定配達サービスにおいて業界をリードしています。中国国内の600以上の都市を結ぶ約1,500か所のデポからなる広範な国内ロード配送ネットワークを運用しています。

今回の売却とそれに続く清算には、規制認可を受ける必要があります。本売却は、2013年下半期に終了し、2014年に購入金額の一部が清算される予定です。

TNTエクスプレスの暫定CEOのバーナード・ボットは、本売却について次のように述べています。
「TNT Hoauは過去数年の間に、中国有数の全国規模のオペレーターに変貌を遂げました。今回、所有者が変わることにより、同社の継続的な成長と発展を確実なものとすることができます。TNTエクスプレスは今後、中国と他の地域を結ぶ広範な国際サービスを提供することに注力していきます。」

本売却が完了した後も、TNTエクスプレスは引き続き、中国との間の国際エクスプレス配送サービスを展開していく予定です。TNTインターナショナルエクスプレスは、中国本土に3,000人の従業員、36か所のデポからなるネットワーク、北京・上海・深圳の3か所に国際拠点を擁しています。TNTエクスプレスは、20年におよぶ高品質のサービス提供と顧客志向を基盤に、引き続き中国有数の国際エクスプレス配送サービスのプロバイダであり続けます。


TNT Express N.V. について
TNT Express N.V. は、世界最大級の国際総合輸送会社で、1日あたり100万もの書類、小包、パレット貨物を配送しています。欧州、中東、アフリカ、アジア太平洋、南北アメリカでロードとエアネットワークを運用しています。2012年度の売上高は、73億2,700万ユーロ(約8,060億円:1ユーロ=110円換算)を計上しました。
TNTについての詳細はこちらのWebサイト(http://www.tnt.com/corporate)まで。

お問い合わせ先

ティエヌティ エクスプレス広報室【報道機関向け】
(ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド㈱内)
TEL: (03) 5427-7389 / 7364 FAX: (03) 5427-7322
担当: 撹上(カクアゲ)/ 大西

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する