日商エレ、クラウドソリューションの新ブランド「Nissho-Blocks」を立ち上げ

サービス分野: [ IT技術 ]

日商エレ、クラウドソリューションの新ブランド「Nissho-Blocks」を立ち上げ
~お客さまに合わせてIaaS・VDI基盤に必要なコンポーネントをパッケージ化~

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瓦谷 晋一、以下、日商エレ)は、限られたベンダーに縛られないオープンマルチプラットフォームなクラウドを実現する新ブランド「Nissho-Blocks」を立ち上げます。
「Nissho-Blocks」は、当社取り扱いのさまざまなベンダーの製品、提案力、技術力をクラウド構成要素の「Block」に見立て、さまざまなBlockの組み合わせでお客さまにベストプラクティスなソリューションを提供するクラウドパッケージです。

従来は、お客さまごとに製品を組み合わせて提案、導入前検証、設計、構築、保守サポートを提供していましたが、サービスインに時間がかかる上、個別最適化のためのコストもかかり、導入ハードルが高くなるという課題がありました。この度、「Nissho-Blocks」のパッケージにより、サービスインの時間を短縮にするとともに導入コストを最大限抑制し、お客さまのIT規模に合わせたクラウドソリューションをご提供します。また実績のある構成ですので、安心・安全にお客さま環境のクラウド化を実現します。

Nissho-Blocksパッケージラインナップ第一弾として、プライベートクラウド基盤を構築する「Nissho-Blocks IaaS」と仮想デスクトップ環境を構築する「Nissho-Blocks VDI」を提供します。

<プライベートクラウドパッケージ>
Citrix(R) CloudPlatform, powered by Apache CloudStackをベースとしたオープンマルチプラットフォームのプライベートクラウドパッケージ。ストレージとして分散ストレージ(Nutanix)とSANのストレージ(HP 3PAR)、仮想化基盤としてVMware(R) vSphere(TM)とCitrix(R) XenServer(R)を選択可能
Nissho-Blocks IaaS for Trial:オープンプラットフォームのトライアルを目的とした小規模向けパッケージ
Nissho-Blocks IaaS for SMB:100~300仮想サーバーインスタンスを起動可能なパッケージ
Nissho-Blocks IaaS for Enterprise:300~500仮想サーバーインスタンスを起動可能なパッケージ
Nissho-Blocks IaaS for Service Provider(検証中):1000仮想サーバーインスタンスを起動可能なパッケージ
Open vSwitch対応予定

<仮想デスクトップパッケージ >
VMware(R) View(TM)とCitrix(R) XenDesktop(R)に対応し、パフォーマンス監視や共有ストレージをパッケージ。
BYODなどにも対応。将来の拡張に合わせてさまざまなストレージを選択可能
Nissho-Blocks VDI for Trial:50~100仮想デスクトップに対応するパッケージ
Nissho-Blocks VDI for SMB:50~500仮想デスクトップに対応するパッケージ
Nissho-Blocks VDI for Enterprise:500以上の仮想デスクトップに対応するパッケージ

日商エレでは、今後もクラウドの市場ニーズに対応するため、「Nissho-Blocks」のパッケージを拡充してまいります。第二弾は「クラウドネットワーキング」と「BCP(事業継続計画)」のパッケージ展開を予定しています。

お問い合わせ先

[製品に関するお問い合わせ先]
事業推進部門 マーケティング本部 第二プロダクトマーケティング部 近藤
TEL: 03-3544-8245 E-mail: cloud@nissho-ele.co.jp

[プレスリリースに関するお問い合わせ先]
IT&コミュニケーション室 IT&コミュニケーショングループ 岡田
TEL: 03-3544-3829 E-mail: pr-info@nissho-ele.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する