緊急セミナー「決算期を前に中小企業社長が考えなければならないこと」足立公認会計士・税理士共同開催

サービス分野: [ コンサルティング ] [ その他(資金調達、業務支援) ]

緊急セミナー「決算期を前に中小企業社長が考えなければならないこと」足立公認会計士・税理士共同開催

2019年の新しい年が明けました。3月決算企業の経営者はラストスパートに向けて気持ちを引き締めておられることでしょう。「しかし今年度は人手不足がひどかったので売上も芳しくない。資金が足りなくなりそうだが、またいつものように資金調達しよう」と思われているかもしれません。待ってください。今年はいつものように資金調達できないかもしれません。それはなぜでしょうか・・・。

経営者にとって資金調達は最も重要な仕事と言えますが、金融庁が「金融検査マニュアル」を廃止するなど、中小企業の資金調達を巡る環境が大きく変わっていることは、意外と知られていません。環境変化を引き起こす要因は他にもあり、中小企業にとって資金調達を有利に進められる要因もありますが、不利に働く要因もあります。この状況をきちんと理解し、適切に行動しないと、これからの資金調達が大変になるかもしれません。

StrateCutionsグループと足立公認会計士事務所は共同で、最近の資金調達の環境と対処の仕方に関するセミナーを行います。全体は3部構成で、中小企業診断士事務所StrateCutions代表の落藤伸夫が最近の資金調達環境を、足立公認会計士事務所代表の足立武志が賢い税理士との付き合い方を、人材開発支援の合同会社StrateCutions HRD代表の落藤が資金調達の改善に役立つ日常の取組みについてご説明します。

経営にかかる「困った」の多くは、いざ出てきてしまうと対処が大変で、事前の対策こそがポイントです。資金調達は、特にその傾向があります。本セミナーは、出たとこ勝負で対応して「困った!」と叫ぶことにならないよう、逆に金融検査マニュアル廃止で混沌とする資金調達環境でチャンスを掴む方法を、特に3月期決算を前にする中小企業社長を対象にお話します。特別に無料の緊急開催セミナーです。本セミナーに参加して今の環境を正しく理解し、決算期を迎える前に適切に対応することによって、2019年の資金調達をしっかりと乗り切っていきましょう。

<概要>
2/13(水)14:00~16:00
IKE・Biz としま産業振興プラザ 第2会議室(6階)
受講料無料:経営者限定

<セミナー内容>
【 第 1 部 】資金調達環境が変わってきた
14:00~14:30 中小企業診断士事務所StrateCutions
【 第 2 部 】事業性評価時代、賢い税理士との付き合い方
14:30~15:00 足立公認会計士事務所
【 第 3 部 】資金調達と事業改善に一挙両得な「経営会議」
15:10~15:30 合同会社StrateCutions HRD
その後、質疑応答の時間とします(16:30まで)


<講師紹介>
落藤伸夫(StrateCutionsグループ)
http://stratecutions.jp/index.php/company-overview/
足立武志(足立公認会計士事務所)
https://kabushiki-adachi.com/profile/


お申し込みは、以下のURLからお願い致します。
https://2019kessan-shikintyoutatsu.peatix.com/view


<ご案内ページURL>
https://www.innovations-i.com/seminar/schedule/2618.html

お問い合わせ先

<運営会社>
合同会社 StrateCutions HRD
東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
担当者:落藤伸夫
(メールフォーム)http://stratecutions.jp/index.php/contact-us/
(メールアドレス)nochifuji@stratecutions.com

 
タイプからプレスリリースを検索する
キーワードからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する