株式会社オウケイウェイヴ

“ありがとう”をカタチにする『OK-チップ』提供開始

#生活関連技術 #IT技術 #マーケティング・リサーチ

“ありがとう”をカタチにする『OK-チップ』提供開始
日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、良いことをした人がより報われるような新しい経済圏「感謝経済」プラットフォームの構築を進めており、2018年6月26日より感謝の気持ちとともに贈り合えるサイト内トークン『OK-チップ』の提供を開始しました。

https://project.okwave.jp/thanks-economy/

近年、シェアリングエコノミー領域を中心に他人からの評価や信用を基に様々な優待が受けられる「評価経済」サービスが広まっています。当社では、この「評価経済」の仕組みを善意や助け合いに置き換え、良いことをした人がより報われる社会を目指した新たな経済圏「感謝経済」プラットフォームを開発しています。
その一環としてこのたび提供を開始した『OK-チップ』は、「OKWAVE」ユーザー同士が贈り合うことで感謝の気持ちを可視化することができるサイト内トークンです。当社や「OKWAVE」ユーザーから感謝の気持ちを込めて贈られた『OK-チップ』を受け取ると、『OK-チップ』数に応じて、今後、当社を含む「感謝経済」賛同企業・団体が提供する特別な体験ができたり、世の中をより良くする活動を応援することができます。

『OK-チップ』は他者に贈るための「今週おくれる」OK-チップと、受け取って今後利用ができる「もらったOK-チップ」にて構成されます。「OKWAVE」ユーザーが毎週上限39枚まで配布される「今週おくれる」OK-チップを用いて、気づきを与えてくれた質問や応援したくなるような質問、役に立った回答や感動的な回答などを投稿した他のユーザーに感謝のメッセージを添えてチップ数を指定して贈ることができます。「今週おくれる」OK-チップを用いて感謝を伝える行動をすることで、翌月には自身にも『OK-チップ』(「もらったOK-チップ」)が当社から贈られます。また、「OKWAVE」内で様々な行動をしていただいた際にも当社から『OK-チップ』を受け取ることができます。

当社は『OK-チップ』を通じて、約20年にわたって運営し、約4,700万件の「ありがとう」を蓄積した「OKWAVE」にさらに良い質問と回答が集まり、「感謝の循環」が生み出されることを期待しています。
今後、「感謝経済」プラットフォームでは、「OKWAVE」ユーザー以外にも『OK-チップ』を贈ったり受け取れる仕組みの提供も視野に、『OK-チップ』の普及を進めていく考えです。また、『OK-チップ』と並んで「OKWAVE」ユーザーひとりひとりがどのくらい感謝されているかを8項目の評価軸にてスコア化した「感謝指数」を提供予定です。ユーザーそれぞれが持つ「感謝指数」は衣食住、インフラなどの生活基盤や、仕事、健康といったライフステージの様々な分野で役立つ優待を「感謝経済」の賛同企業・団体から受けることができる見通しで、『OK-チップ』と並んで「感謝経済」プラットフォームを構成するものとなります。

なお、『OK-チップ』の提供開始を記念した特別企画イイコトイベント第1弾として、「みんなで39(サンキュー)OK-チップを贈るといいこと」を2018年6月26日(火)〜7月11日(水)の3週連続で開催します。

当社は「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」という企業理念に則り、Q&Aを用いた互い助け合いによるナレッジシェアリングエコノミーを通じて「感謝経済」という新しい経済圏を構築していくことを目指します。

■イイコトイベント第1弾「みんなで39(サンキュー)OK-チップを贈るといいこと」概要

概要:他の「OKWAVE」ユーザーの質問や回答の「ありがとう」ボタンから「OK-チップ」をお贈りください(1枚から贈ることができます)。各回の応募期間内に、配布された39枚のOK-チップ(「今週おくれる」OK-チップ)を全て贈った方が自動的に本イベントにエントリーされます。

*毎週「OKWAVE」から配布される「今週おくれる」OK-チップは、1枚以上使った日から1週間後に、再度39枚まで自動的に補充されます。

賞品:『OK-チップ』(「もらったOK-チップ」)10枚

*「もらったOK-チップ」は今後、企業・団体が提供する特別な体験などに利用できます。

当選数:抽選にて390名(各回130名)

応募期間:
・第1回:2018年6月26日(火)〜2018年7月2日(月)
・第2回:2018年7月3日(火)〜2018年7月9日(月)
・第3回:2018年7月10日(火)〜2018年7月11日(水)

*第3回のみ、2日間での開催となります。

当選発表:
・第1回当選発表:7月13日(金)
・第2回当選発表:7月20日(金)
・第3回当選発表:7月27日(金)

*発表は、当選者への『OK-チップ』の配布をもって代えさせていただきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
https://www.okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を2000年1月より運営しています。また、利用者の質問に専門家や企業が回答する「OKWAVE Professional」なども提供しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基に、国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」、顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support」、さらにはAIエージェントサービス「OKBIZ. AI Knowledge」などを大手企業、自治体の約500サイトに導入しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。今後は3,600万件以上のQ&Aビッグデータと、AI、ブロックチェーン、チャットの各技術を組み合わせて、さらに問題解決に寄与するサービスを提供していきます。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

【お問い合わせ先】

株式会社オウケイウェイヴ
社長室 宮城 重幸 miyagi@okwave.co.jp
TEL: 03-5793-1195

株式会社オウケイウェイヴのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。