経済的なHDビデオ会議システムSCOPIA XT1000 Piccoloを発表

サービス分野: [ IT技術 ]

経済的なHDビデオ会議システムSCOPIA XT1000 Piccoloを発表

RADVISION Japanは2011年8月23日付けで、従来製品に比べより経済的にHDビデオ会議を導入できるSCOPIA XT1000 Piccoloを発表しました。 XT1000 Piccoloはその価格設定において、豊富なRADVISIONのビデオ会議システム製品群のエントリー製品として位置付けららます。
新製品の特長は以下のとおりです。
» HDビデオ会議 - 費用対効果に優れた価格性能比で真のHD (720p 30fps)ビデオ会議を体感できます。 広角レンズとズームカメラで会議室にいるすべての参加者を高解像度で捉えることができます。
» 高画質と高速動作の同時データ共有 - プレゼンテーションとビデオ及びマルチメディア・コンテンツが30fpsで共有できます。またデュアルスクリーン機能により会議の参加者とデータの共有が同時に行えるので会議に集中できます。
» ダイレク・ビームフォーミング・マイクによる高品質オーディオ - CD品質の48Khz(フルバンド)オーディオによる鮮明かつ背景ノイズを排除し発言者に焦点する最先端技術のマイクで聴き取りやすい高品質のオーディオを実現しました。
» アップルiPadで操作が簡単 - アップルiPad用アプリケーションSCOPIAコントロール・マルチタッチ"!によって直観的な感覚で簡単に操作できますので、初めてのユーザーでも事前に学習することなく簡単にかつ会議室を歩き回りながら会議の開始や、システムを管理したり、会議を進行することができます。

SCOPIA XT1000 Piccoloによりお客様はHDによるビデオ会議をさらに簡単にかつ経済的に利用することが出来るようになり、企業内外のコミュニケーションをより活性化させることでより短期間での投資の回収が可能となります。

お問い合わせ先

お問合先:
http://www.radvision.jp/contents/contact/contact.html

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する