株式会社エスペシャリィ 代表取締役 小島彗来

公開日:2018年6月15日

スペシャルの上を行く技術者集団を目指す

主な事業は?
大手通信会社や大手検索サイトなどの顧客先にエンジニアが常駐し、システム開発等を行うSES(システムエンジニアリングサービス)が主力。
そのほか、ビジュアルデザイン(企業CI、雑誌・書籍、広告・SP、ウェブサイト、商品パッケージ、イラスト・マンガ作成)、イベント企画・制作・運営(スポーツイベント・各種展示会、セミナー、司会・ナレーション、コンパニオン派遣)、ライティング(雑誌・書籍、コピーライティング、ウェブサイトコンテンツ作成他)の3事業を手がけています。
1つの業界に集中すると、不景気のときに厳しくなりますが、2本ではなく3本の柱がしっかり立っていれば倒れないというのが当社の基本的な考え方。そこで主力のSESに加えて、先の3事業を軸に展開しています。
そのほか「部長派遣サービス」も手がけています。
専門職の部長経験者を週1回または月1回、「週1部長」もしくは「月1部長」として、サービスごとに中小企業に派遣しています。
人事評価部長(経営ビジョン、中期計画、新規事業計画支援、健全キャッシュフロー経営支援、公的資金活用支援、「お客様の声」起点のマーケティング支援、人材育成・人事評価支援)、広報部長(メディア活用プロデュース、エグゼクティブのプレゼン支援などを実施)、技術開発部長(3DCADによるモデリング、プロセスエンジニアリング、素材開発、生産改善などを支援)、コミュニケ-ション改善部長(チーム力強化、コミュニケーション活性化等を指導)、社内介護相談室長(従業員の就業と介護の両立を支援)、シューイチ現場トレーナー(店舗ビジネスでリピーター育成のための接客販売スキル向上を指導)が所属しています。
たとえば中小企業の規模では広報部門を設置する余裕がないことも多いですが、当社の「部長派遣サービス」では、新製品のプロモーションのために6カ月などに期間を定め、スポット的に広報部長に来てもらうといったサービス利用が可能です。
加えて、私が別途設立したオレンジ・レスキュー合同会社(ラジオ番組の制作・運営等を手がける)と連携し、東京都江東区にあるコミュニティ放送局「RainbowTownFM」などのメディアを通じて情報発信が可能なスキームを持っているのも大きな特徴。
たとえば、オレンジ・レスキューでは4年前からビジネス情報番組を制作・運営し、同局などで放送を行っていますが、これまで番組に出演していただいた企業は約300社に及びます。
現在、コミュニティ放送局は、全国で300局を超えるまでに増えており、パソコンやスマートフォンのアプリでも番組を聴くことが可能。こうした新メディアも活用し、単なる宣伝ではなく、顧客企業の商品やサービス、活動がいかに社会に役立つかに加え、会社の理念やビジョンが伝わるような広報戦略を提案するのがモットー。
モノが溢れる中で、似たような商品やサービスが世の中にはたくさん存在します。その中で、どんな理念やビジョンを持つ誰から買うのかということが、今後の消費の大きなポイントになっていくでしょう。
「部長派遣サービス」の今後の展開については、製造業に向けて業務効率の改善提案を行っていきたいですね。ちょうど団塊世代の皆さんが現役をリタイヤする時期にあたっているので、「部長派遣サービス」に興味のある人たちを積極的に募集し、彼らの希望する業種にアタックしてみようと思っています。
新たな取り組みは?
ペット用品を専門に扱うぺっとのきもち株式会社を設立し、天然素材にこだわった商品を提供しています。国産の植物由来のフルボ酸をジェルにしたペット専用の保湿剤「2Q9Gel(ニクキュウジェル)」や、ペットのトイレなどの臭いを消臭する「根本消臭」を製造販売。
また社会貢献活動として、Webサイトでの売上の一部をペットの殺処分防止活動団体に寄付しています。
さらに、ぺっとのきもち株式会社がスポンサーになり、オレンジ・レスキューがプロデュースを行い、獣医やトリマーなどの専門家にペットの現代病や肌荒れといった最新のテーマについて語っていただく特番も、「RainbowTownFM」などで放送しています。
もう1つ、化粧品製造販売事業を立ち上げ、髪を健やかに保つ養毛剤「calore(カローレ)」と「caloreformen」も開発・販売しています。
2016年に東京医科歯科大学などの研究チームが、加齢による薄毛・脱毛の仕組みを明らかにし、あるタイプのコラーゲンが加齢によって枯渇するのを抑制することで、脱毛に効果があるという研究成果を発表しました。
「calore」が、ヒト毛乳頭細胞において、それと同じタイプのコラーゲンの発現を増加させることが、各種のHSP(ヒートショックプロテイン/熱ショックタンパク質)や老化バイオマーカーなどの測定を行っている東洋開発株式会社(愛知県大府市)と、エステティックサロンに関する経営・技術指導や栄養補助食品の研究・製造などを手がける株式会社生命情報研究所(横浜市港北区)との共同研究で明らかになっています。
今後「calore」と同じ原料を用いて、歯科医師と共同開発している歯磨き粉もリリースする予定です。
企業理念を教えて下さい。
私たちが一番大切にしているのは技術者。当社では60代の技術者もソフト開発の現場で元気に働いていますが、当社で働きたいという方にチャンスを提供するため、私自身、必死で顧客先の開拓に奔走しています。
技術者ありきという思いでこの会社を作り、彼らのメンタルヘルスのケアも含めてマネジメントに一所懸命に取り組んできました。ビジュアルデザイン、イベント企画・制作・運営、ライティングという新たな3本の事業の柱を設けたのも、経営の安定化を図り技術者を守っていくため。会社設立にあたり、エスペシャリィという社名をつけた時から決めていたように、「スペシャル」の上を行く技術者集団を築くことを目指しています。
インタビュー:ジャーナリスト 加賀谷貢樹

1985 年より社員研修、司会、ナレーション、イベント企画制作などの仕事を始め、2008 年にエスペシャリィを設立。
2011 年、オレンジ・レスキュー合同会社を設立し文化人のマネジメント等を行う。
2017年には、起業家育成セミナーと女性の自立支援をサポートする一般社団法人TAPを設立。

企業検索
注目企業ランキング< 週間 >
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。