株式会社MIKI・ファニット ◆会員企業インタビュー◆

株式会社 MIKI・ファニット 掲載日:2013年2月28日

20130301-8.jpg
株式会社MIKI・ファニット 代表取締役 太刀山 美樹氏

■MIKI・ファニットを立ち上げたきっかけ

最初は近所の子どもに運動を教える程度でしたが、指導を続ける中でいろいろなご縁があり、短大の講師やNHK福岡の体操コーナーを担当しました。私自身、母親として子どもの教育についていろいろと考えることもあり、運動教育を通じて社会貢献をしたいと思い、MIKI・ファニットを立ち上げました。

■事業内容について

事業内容は、運動塾と研修事業です。運動塾では子どもの成長に合わせたカリキュラムを用意しており、特に0~2歳クラスは教育資格を持つ子育て中の講師が担当し、保護者の方からも信頼をいただいています。2歳半からは、ダンスや脱!体育ギライ教室で「できた」の自信を育てます。研修事業では、一般の方へ、また保育士や教員等のプロの方にも、乳幼児と保護者の親子関係論や、やる気を育てる指導法や運動会の振付など、ニーズに応じた研修を提供しています。

■今後の展開について

現在、スタジオ二箇所が福岡市内のイオンに入っており、将来的にはフランチャイズを含めた全国展開も視野に入れています。しかし、まずは担当講師の教育をしっかりして、地元に根付いた教室をひとつずつ増やしていこうと考えています。また、今年の4月からは新たな試みとしてi-Phoneアプリの提供も始めます。このアプリでは、子どもが遊び感覚で動くだけで、体育の基礎が全部できるようになっています。これからも「幼児教育界のなまはげ」として、運動教育を通じて、しっかりとした幹の強い子を育てていきたいと思います。

<問い合わせ先>
株式会社MIKI・ファニット
代表取締役 太刀山 美樹
〒819-0375
福岡県福岡市西区徳永113-1イオン福岡伊都店 3F
TEL 092-405-6644
FAX 092-405-6645
http://www.mikifunnit.com/

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する