血液還元装置「NOMOA(ノモア)」商品化を本格的に推進! 日本システム企画

日本システム企画株式会社 掲載日:2010年12月18日

 

 水処理装置メーカーの日本システム企画(東京都渋谷区)は、血液中の酸化作用を抑制する血液還元装置「NOMOA(ノモア)」=写真=の商品化を本格的に推進する。大学や医療関係の研究機関と共同で臨床データの収集を進め、医療機器認定の取得を目指す一方、エステサロン、鍼灸院などを通じて、血行改善や睡眠誘導に効果がある健康機器として試験販売を始めており、市場浸透を急ぐ計画だ。

 ノモアは、特殊な電磁波を指に照射することにより、血液中の酸化を抑制する装置で、同社と奥羽大学薬学部の山本正雅准教授らが共同開発した。同社の主力商品で、建物給水管などの赤錆防止装置として多くの導入実績を持つ「NMRパイプテクター」の原理を応用しており、人体に非接触で薬剤を使用しないため、副作用の心配がないのが特徴だ。

 実証試験では、9人の健康な被験者がノモアの穴に人差し指を挿入し、10分間安静に保ち照射した。照射前後の血液を採血し、生体が酸化的障害を起こす原因となる酸化ストレス値を調べた。照射後の9人全員の血液は酸化ストレス値が低下しており、血液中での酸化抑制効果を実証できた。この成果は、今年7月にデンマークで開かれた第16回世界臨床薬理学学会で発表した。

 酸化ストレスの蓄積は、老化やガン動脈硬化、高血圧、糖尿病などの疾病を引き起こす原因の1つとされている。同社では、複数の研究機関を通じて臨床データの収集に着手しており、医療機器認定の取得を受け、医療分野での商品化を目指す。

 同時に、マウスを使った動物実験や人体での実証試験で、血行改善や睡眠誘導の効果が確認されていることから、エステサロン、鍼灸院などを通じて希望者への先行販売を始めた。価格は1台19万9500円。販売は同社の子会社で、健康関連事業を展開する日本ヘルスケア(東京都渋谷区)が担当する。


【問い合わせ】
  日本システム企画株式会社
  東京都渋谷区笹塚2-21-12
  社長室企画広報・マーケティング担当
  ☎03・3377・1106




「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する