パソコン内に堅牢な“金庫” カラーチップスがセキュリティーソフト

株式会社カラーチップス 掲載日:2020年11月2日

ウェブシステム開発などを手がけるカラーチップス(東京都千代田区)は、セキュリティーソフト「Blind Expert」を発売した。インストールするだけで使用するパソコン内に暗号化した仮想ドライブ(データの読み出し・書き込み装置)を簡単に生成、大切なデータなどを確実に保管できる。

外出時に万が一、パソコンを紛失しても仮想ドライブ内の情報が流出する心配がないという。リモートワークでも仮想ドライブ内の情報を家族に見られる恐れがない。またプログラムの保存も可能なため、業務で使うアプリやデータを保存しておけば、例えば子供がパソコンを誤動作してしまってもデータやプログラムの破損、削除から守ることができる。

仮想ドライブはUSBメモリースティックに保存して持ち運べる。また簡単にマウント・アンマウント(脱着)が可能。アンマウントされた仮想ドライブはエクスプローラー上で表示されないため、その存在自体が他人に認知されることがない。マウント時には通常のドライブとして操作できる。

従来のような大がかりなハードやシステムは不要でセキュリティーソフトをインストールするだけでパソコン内に堅牢な金庫を設けたようなセキュリティーを構築できる。希望小売価格は年9000円(税抜き)。初年度は約1億円の売り上げを見込む。


「フジサンケイビジネスアイ掲載」

お問い合わせ先

株式会社カラーチップス


 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する