タイムレコーダーアプリに新機能

株式会社ネオレックス 掲載日:2019年12月2日

ネオレックス(名古屋市熱田区)は、アップルのタブレット型パソコン「iPad」をタイムレコーダーにする勤怠アプリ「タブレット タイムレコーダー」に、人の顔を検知し記録する「見守り機能」を追加、12月10日に提供を始める。iPadの前を人が通ると自動的に写真が撮影される。写真付きメールによるリアルタイム通知も可能だという。同タイムレコーダーは2015年から提供しており、今年7月に導入企業が2000社を超えた。利用料金は月額制ではなく、ライセンスを利用側が買い取る方式で、1事業所当たり3人まで無料、それ以上は基本料金として10人当たり1万1000円で提供。見守り機能の利用は無料。

 

「株式会社ネオレックス」 配信のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する