「革新ビジネスアワード」、受賞企業14社発表 来月19日にグランプリ決定

イノベーションズアイ事務局 掲載日:2019年10月7日

中小・ベンチャー企業支援組織のイノベーションズアイとフジサンケイビジネスアイが主催する「革新ビジネスアワード2019」の受賞企業が決まり、イノベーションズアイのホームページに掲載された。ビジネス部門「ベストビジネス賞」はANGEWORK(エンジェワーク、東京都千代田区)やグローバンス(同新宿区)など10社が、企業支援部門「ベストビジネスサポート賞」はビジネス・バリュー・クリエイションズ(同港区)など4社が選ばれた。11月19日開催の表彰式でグランプリの「革新ビジネスアワード大賞」(会員投票結果を参考にビジネスアイが選定)と「よい仕事おこし賞」(特別協賛の城南信用金庫が選定)を決める。

同アワードは「世界を目指す野心あふれるグローバルビジネス」「地域に根ざす新規性十分なローカルビジネス」「卓越した技能で日本を支えるものづくりビジネス」などの事業を展開し今後の成長性が期待される企業をたたえる表彰制度。昨年はコンシェルジュ(同千代田区)が大賞に選ばれた。

革新ビジネスアワード2019受賞企業

【ビジネス部門】
ANGEWORK
グローバンス
携帯市場
越野建設
SOBAプロジェクト
日本システム企画
ハッチ・ワーク
堀江車輌電装
Maple Systems
Liquid

【企業支援部門】
StrateCutions
ネット通販の魔術師
ビジネス・バリュー・クリエイションズ
ボングゥー特許商標事務所/ボングゥー著作権法務行政書士事務所

「フジサンケイビジネスアイ」

 
革新ビジネスアワード2019投票受付中 革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する