高電社 GREEアプリ「翻訳王子 英語・中国語・韓国語」をリリース

株式会社高電社 掲載日:2011年8月6日

null

 高電社(大阪市阿倍野区、代表取締役・岩城陽子氏)は、グリーが運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」において、フィーチャーフォン向けアプリ「翻訳王子」の提供を7月21日から開始した。

 本アプリは、携帯電話大手4キャリア(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコム)の公式サイトとして延べ利用者数350万人を超える携帯電話用サービスをGREE向けに対応させたもので、ソーシャルゲームが主流のGREEアプリの中では希少なビジネス・学習でも使える実用性の高いサービスとなっている。

 「翻訳王子」は、携帯電話が「持ち歩く携帯電話通訳機」になるアプリ。いつでもどこでも翻訳でき、翻訳結果を「声」で聞くこともできる。自由文の翻訳や、辞書、会話文例集などを備え、日常会話や学習、ビジネスなど様々なシーンで活用できる充実した機能を備えている。

 また、「翻訳王子」は翻訳だけでなく、学習機能も充実。日々トライできる「毎日単語力テスト」が新たに加わった。

 予習・復習機能に、ランキングや単語習得状況を友人と共有できるGREEならではのSNS機能が追加されるなど、楽しく手軽に、かつ本格的に学べるコンテンツだ。

【問い合わせ】
株式会社高電社
広報担当:池上・牛嶋
大阪市阿倍野区昭和町3-7-1
☎06-6628-8880
FAX:06-6628-2351
E-mail:j-server@kodensha.jp

「フジサンケイビジネスアイ」

お問い合わせ先

株式会社高電社


 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する