ハイハイができるレストラン 人工芝の個室がママに人気


20160223-bsd1602230500010-p1.jpg
サルーファミリアダイカンヤマの個室内観

不動産管理の丸紅リアルエステートマネジメントが運営する商業施設「ラ・フェンテ代官山」に昨年11月オープンしたレストラン「サルーファミリアダイカンヤマ」が、赤ちゃんを連れたママたちに「周囲を気にせず、くつろげる」などと人気を集めている。

「サルーファミリアダイカンヤマ」は、恵比寿店に続く2号店。赤ちゃんがハイハイできる人工芝を敷き詰めた個室が特徴で、ママ会などの利用が多いという。離乳食を持ち込むことができるほか、キッズ向けのメニューも導入しており、子育て世代の外食を支援している。

1号店の恵比寿店では、人工芝を敷いた個室を利用するママたちが予想以上に多く、ランチタイムの予約が1カ月待ちになるほどだったという。このため、2号店では個室を3室設置し、利用機会を拡大した。

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する