銀行、税務署、投資家の視点でスタートアップを支援

橋本会計事務所 掲載日:2014年5月24日

20140529-photo01.jpg
橋本会計事務所 橋本政樹氏

「コスト削減」「リスク軽減」「最適キャッシュフロー」の3つの視点からのアドバイスを心掛け、企業の税務サポートをしています。具体的には経営相談やデータ入力、節税対策、資金繰りなどの一般業務に加えて、スタートアップからベンチャーまでの成長支援など。さらに中小企業に多い相続・贈与・事業承継・資産管理などの問題に対してはセカンドサクセスと呼び、アドバイスを行っています。

現在は特に企業のスタートアップに力を入れています。お客様の企業とは利害関係のない時期からお付き合いを始めて、成長過程に合わせて銀行、税務署、投資家とそれぞれの立場での視点を意識し、税理士としてのサポートを提供します。その後、上場を意識するステージに入ると、一旦監査法人や証会券社、専門の会計士などにサポートをバトンタッチし、上場後は私どもが顧問として再びサポートを続けるという流れになります。

税務だけでなく、ビジネス戦略的な課題を持ちかけられることも多くあります。例えば「2階建ての倉庫をそのまま企業に貸したらいいのか、それとも手を入れてから貸したらいいのか」「その場合どのくらいお金がかかり、初期投資は何年目くらいで回収できるか」などといった経営判断が必要な問題に関する問い合わせです。このような場合は、売り上げを大きくする案と節税につなげる案、そして長期的な視点での判断など複数のパターンをお出しし、お客様の期待に応えます。私は元々証券マンだったこともあり、自分自身で投資、会社経営もしているので、お客様に対しても税務だけでなく、事業で成功を収めて、資産管理をどうするかといった問題にも向き合っていきたいと思っています。

【問い合わせ】
橋本会計事務所
TEL. 03-5386-2068

「フジサンケイビジネスアイ」

 

「橋本会計事務所」 配信のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する