第二回スマートフォンテクニカルマーケティングセミナー開催(TizenOS,FirefoxOSなど)

株式会社ウェブレッジ

投稿日:2013年6月12日

サービス分野: [ IT技術 ]

第二回スマートフォンテクニカルマーケティングセミナー開催(TizenOS,FirefoxOSなど)

スマートフォンのウェブサイトやモバイルアプリケーションの品質検証を主軸に行う株式会社ウェブレッジ(本社:東京都千代田区 代表者:代表取締役 佐藤 保 以下、ウェブレッジ)は、株式会社インターアローズ(本社:東京都品川区 男澤 洋二)と共同で6月25日(火)に第二回スマートフォンテクニカルマーケティングセミナーを開催いたします。
 内容は、「TizenOS、FirefoxOSのリリース予測」と「初来日のDistimo社CEOによる世界で成功するスマートフォンアプリの最新動向と分析方法」になります。6月12日(水)より、ウェブレッジホームページ( http://webrage.jp/mobile/seminar/application_2.html )より募集を開始いたします。


第2回目の講演内容は「TizenOS、FirefoxOSのリリース予測」と
「初来日のDistimo社SEOによる世界で成功するスマートフォンアプリの最新動向と分析方法」

<講演内容詳細>
■DISTIMO本社CEOによる世界で成功するスマートフォンアプリの最新動向と分析方法
(講演者:ヴィンセント・フッグスッテダー Distimo CEO/共同設立者)
 Distimo(ディスティモ)は、オランダ本社を置くアプリケーション・ストア分析プロバイダー。各アプリの推定ダウンロード数/推定売上金額まで提供できるその能力は世界的に評価されており、毎年スペイン、バルセロナで実施されている「モバイル・ワールド・コングレス」を 主催しているGSMA唯一の市場データ・パートナーとなっています。今回は初来日するDistimo本社のCEO自身から、実際のDistimoデータのデモを交え、世界で成功しているスマートフォン・アプリの実態を、各アプリストア、国、カテゴリ、マネタライゼーション戦略等をビジネス面から説明します。
なお講演に当たっては、Distimoの日本総代理店である(株)インターアローズが日本語で解説します。

【ヴィンセント・フッグスッテダー プロフィール】
オランダ、ツゥエンテ大学ビジネス・インフォーメーション・テクノロジー科卒。大学時代にインターネット、モバイル関連のスタート・アップ企業を2社立ち上げる。その後独立系では世界最大のウェブ、モバイルのインスタント・メッセージ・サービス会社「eBuddy」のモバイル・プロダクト・マネージャーとなる。そこでインスタント・メッセンジャー・アプリ開発をその立ち上げから担当し、2年間で全世界のダウンロード数2,000万を達成する。その後2009年Distimoを設立。
本年はニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、シンガポールにオフィスを設立してグローバルでビジネスを拡大している。なお日本については、(株)インターアローズが総代理店となり、Distimoのデータを日本で紹介/販売している。

■TizenOS、FirefoxOSのリリーススケジュール予測と実機によるデモンストレーション
(講演者:株式会社ウェブレッジ 弊社携帯研究家 池端隆司)
これから国内で販売が予定されているTizenOS、FirefoxOSのリリース予測と実機による実際のWEBサイトを使い動作紹介。
※状況により当日実機をご用意出来ない可能性もあります。

【池端隆司 プロフィール】
株式会社ウェブレッジに2011年入社。品質検証部門のグループ長として、社内テストチームのマネージメントをする他、携帯電話研究家・品質コンサルタントとして活動。今までに購入し研究した携帯電話は通算1,000台以上。また、常に5台のスマートフォンをもち、日々研究している。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ウェブレッジ
担当者名:内田泰尚
TEL:03-6380-8261
Email:uchida@webrage.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する