グリル台で焼き上げた肉や魚介30種が食べ放題の「ビアホール」営業開始 【報道資料】

㈱ノバレーゼ

投稿日:2013年6月11日

サービス分野: [ 冠婚葬祭 ] [ 食品・食材 ]

グリル台で焼き上げた肉や魚介30種が食べ放題の「ビアホール」営業開始 【報道資料】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ グリル台でシェフが肉や魚介を炭火焼き
◆ 30種を食べ放題で提供する「ビアホール」営業開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ウエディングプロデュース・レストラン運営の
㈱ノバレーゼ(本社:東京都中央区、浅田剛治社長、東証一部、資本金:6億円)は、
婚礼施設兼ランチ限定のレストラン「葵モノリス」で
夜のビアホール営業を、2013年7月1日(月)から期間限定で開始します。

期間中は、
幅2m(縦80cm)の大きなグリル台を設置し、
飛騨のブランド豚「飛騨けんとん」や国産牛の肩ロースなどを、
シェフが焼き上げます。

そのほか知多半島で採れる野菜のサラダや
ローストビーフ、スモークチキン、パスタ、カレー、スイーツなど
約30種の料理をビュッフェ形式の食べ放題で提供します。

料金は大人4000円(小学生以上2500円、未就学生無料)で、
各種ドリンクの飲み放題も付きます。

またアワビやオマール海老などの高級食材も用意し、
別途料金でお食事いただきます。

会場では金曜日限定で
ピアノやサックスの生演奏等各種イベントも予定しています。

お問い合わせ先

<▼ 報道関係者からのお問合せ先>
―――――――――――――――――――――――――
㈱ノバレーゼ 広報担当:野原
TEL: 03-5524-1199 FAX: 03-5524-1133
E-mail: nohara@novarese.co.jp
―――――――――――――――――――――――――

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する