スマートフォンTMセミナー(docomoからiPhoneが出たらなど)の映像配信開始

株式会社ウェブレッジ

投稿日:2013年5月31日

サービス分野: [ IT技術 ]

スマートフォンTMセミナー(docomoからiPhoneが出たらなど)の映像配信開始

株式会社ウェブレッジは、「スマートフォン」「携帯電話」を合わせて850台以上有しており、そのスペックや今後のスマートフォン動向を調査研究しています。今後、スマートフォン市場が活発化していく中で、より多くのお客様に弊社がもつスマートフォンの知見を広めるために、「スマートフォンテクニカルマーケティングセミナー」を開催いたしました。
このたび、スマートフォンを扱う多くのweb企業様にご参加いただき、第一回目のセミナーを盛況のうちに終わりました。

この内容をより多くのスマートフォンに携わるクライアントの方々に知っていただき、その内容をご活用いただくために、セミナー内容を弊社ウェブページ(http://webrage.jp/mobile/seminar/20130527_seminar.html)およびYoutubeにて公開を開始いたしました。

<公開セミナー>
■第1部:「愛されるスマホアプリ」とは
講演者:フェンリル株式会社 坪内陽祐
使い続けてもらうアプリを作るには、愛されるアプリを目指すことです。UI上の小手先のギミックや表面的なプロモーションでは到底実現することができない愛されるアプリ、その作り方を「UXデザイン」というキーワードとともに、フェンリル株式会社がこれまでアプリ開発の現場で実践してきた具体的事例を交えて分かりやすくご説明させていただきます。
【坪内陽祐プロフィール】
ダブルクリック株式会社、株式会社サイバーコミュニケーションズを経て、フェンリル株式会社に入社。
自社開発のウェブブラウザ Sleipnir シリーズの国内外のマーケティングに5年間携わり、その後、新規事業である UXリサーチ・デザイン事業の立上げに参画し今に至る。

■第2部:docomoからiPhoneが出たら“技術”と“マーケティング”的な視点
(講演者:株式会社ウェブレッジ 弊社携帯研究家 池端隆司)
日本国内3キャリアからiPhoneが発売された場合のコンテンツにおける影響範囲とマーケティング目線からの影響範囲についてお話させていただきます。
【池端隆司プロフィール】
株式会社ウェブレッジに2011年入社。品質検証部門のグループ長として、社内テストチームのマネージメントをする他、携帯電話研究家・品質コンサルタントとして活動。

公開ページはこちら
http://webrage.jp/mobile/seminar/20130527_seminar.html

お問い合わせ先

企業名:株式会社ウェブレッジ
担当者名:内田泰尚
TEL:03-6380-8261
Email:uchida@webrage.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する