TNTエクスプレス、双子のパンダを中国へ輸送

サービス分野: [ 海外・グローバル ]

TNTエクスプレス、双子のパンダを中国へ輸送

TNTエクスプレスは、このたび、6年前に中国からスペインに送られたジャイアントパンダのペアから生まれた双子の兄弟、ポー(Po)とデデ(De De)をマドリードから中国の成都に輸送しました。2歳半のポーとデデは、中国国外の飼育下で誕生した数少ないジャイアントパンダです。

TNTエクスプレスのスペシャルサービスチームが、ルートのカスタマイズや温度管理された輸送トラックなど、安全かつ快適に輸送できるよう十分に準備を整え、ポーとデデは、5月16日の午後、マドリードを出発しました。まず、エアコンのついた輸送トラックでアムステルダムまで輸送され、その後、貨物輸送機で成都まで空輸されました。空港で数時間過ごし、5月18日の午後、最終目的地の成都パンダ繁育研究基地に到着しました。なお、輸送の全行程にマドリードの獣医が付き添いました。

TNTエクスプレスは2007年9月に、ポーとデデの両親であるフアズェイバー(Hua Zuiba)とビンシン(Bing Xing)をジャイアントパンダ・レンタル・プログラムの一環として成都からマドリードに輸送しました。ジャイアントパンダは、国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危惧動物種のレッド・リストに指定されています。野生のジャイアントパンダは現在、1,600匹ほど生息しています。中国国内の繁育基地と動物園で341頭のジャイアントパンダが飼育されており、中国国外の動物園では44頭が飼育されています。

お問い合わせ先

ティエヌティエクスプレス広報室【報道機関向け】
(ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド㈱内)
TEL: (03) 5427-7389 / 7364 担当: 撹上 (カクアゲ) / 大西

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する