健康にはなりたいけど、そのために食べものを制限したりするのはイヤなあなたへ―『食べる順番健康法』発行

株式会社こう書房

投稿日:2013年1月25日

サービス分野: [ その他(出版・健康) ]

健康にはなりたいけど、そのために食べものを制限したりするのはイヤなあなたへ―『食べる順番健康法』発行

書籍出版を手掛ける、株式会社こう書房(所在地:東京都新宿区、代表取締役:鵜野大)は、新刊書籍『食べる順番健康法 ― 好きなものをガマンしないでいい!』を、2013年1月29日(火)に発行します。一部書店では先行発売をしています。

■新刊書籍『食べる順番健康法 ― 好きなものをガマンしないでいい!』
http://www.kou-shobo.co.jp/book/b107680.html


【概要】
健康に気をつけた食事をしたいと思って「○○食健康法」の類を試すけれど、きちんと続けられる人は多くありません。それは、その「○○食」がその人にとって「好きなもの、食べたいもの」ではないからです。

いくら「健康のため」でも、好きなもの、食べたいものをガマンして、好きでも食べたくもないものを食べ続けるのは、楽しくないだけでなく、むしろ体にとっても悪影響。「○○食健康法」を続けられなかった人は、それが「体にとって悪影響」だという体からのシグナルに気づける人なのです。

それよりも、好きなもの、食べたいものを食べたほうが体にいいのです。なぜなら、好きなもの、食べたいものの中には、あなたの体がいま必要としている栄養素が入っているからです。

ただ、現代人はストレスや歯周トラブルや胃腸トラブル、さらには食べ過ぎなどにより、慢性的に消化不良を起こしています。それが体に悪影響を与えています。
だから、何を食べてもいいけれど、「消化を助ける食べ方」を考えることは大事です。

そのポイントが「食べる順番」と「食べるものの組み合わせ」。これらに気をつければ、消化トラブルは防げます。

ただし、「厳密に、絶対に、この順番、この組み合わせでなくてはいけない」わけではありません。ただでさえストレスの多い現代人に「厳密に、絶対に」という努力はさらなるストレスになります。そもそもストレスで消化が悪くなっているのに、さらにストレスをかければ、よけいに消化が悪くなります。

必要なのは「消化を高める工夫をしながら、好きなものを楽しく食べる」ということ。その「工夫のしかた」を紹介しますが、その工夫も「厳密に、絶対に」ではなく、「できるときはやる、やりたくないときはやらなくていい」くらいのいい加減さがあったほうが体にはいい、ということも知っていただきたいと思います。


【目次】
第1章 好きなものを食べるのは、実は健康にいい
第2章 健康を左右するのは三大栄養素
第3章 消化の決め手はこんな身近な食べ物だった
第4章 消化をよくする「食べる順番」と健康バランス
第5章 健康になるためのファミリーレストランのメニューチョイス
第6章 健康になるためのコンビニエンスストアのメニューチョイス
第7章 健康になるための居酒屋のメニューチョイス

<3つのポイント>
1:「無理して体にいいものを食べる」より「好きなものを楽しく食べる」ほうが健康にいいのです。
2:決め手は「消化」。消化をよくする「食べる順番と組み合わせ」を解説します。
3:ファミレス、居酒屋、コンビニでのメニューチョイス例も紹介します。


【著者について】
大久保ゆうこ(おおくぼゆうこ):
厳格なマクロビオティックをしていたが疑問を感じるようになり、食について多方面から研究を重ねる。現在は「日本一しあわせな食育」をコンセプトに、楽しい食育(楽食育)を推奨。心で感じる栄養学の講座を行なうとともに、食と心のカウンセラーとして5000人を超える人の相談に応じ、心身の健康としあわせに貢献している。
HAPPY MANNMA(ハッピーマンマ)代表。
臨床心理士/精神保健福祉士/米国Nutrition Therapy Institute認定栄養コンサルタント/メディカルサプリメント指導士・カウンセラー/NPO鶴見酵素栄養学協会認定酵素栄養学指導師/日本CI協会元非常勤講師/日本リビングビューティー協会ローフードマイスター講座江古田校校長/NPO鶴見酵素栄養学協会運営委員。

《ブログ「好きなものを食べて健康になろう!」》
http://ameblo.jp/yuyuko494/

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
出版社:株式会社こう書房
URL:http://www.kou-shobo.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/koushobo
公式Twitter:http://twitter.com/koushobo
所在地:〒162-0805 東京都新宿区矢来町112第2松下ビル
TEL:03-3269-0581
FAX:03-3269-0399
代表者:鵜野 大
mail:info@kou-shobo.co.jp
担当者:岩崎晋也

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する