■「サイボウズLive」、Facebook連携強化、「まとめ」機能を新搭載

サイボウズ株式会社

投稿日:2012年10月31日

サービス分野: [ IT技術 ]

報道関係者各位

2012年10月31日
サイボウズ株式会社
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


無料コラボレーションツール「サイボウズLive」をアップデート

   ~Facebookに新着通知、Wikiのように情報を
整理する「まとめ」機能を搭載~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<プレスリリースURL>
http://group.cybozu.jp/news/12103101.html

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:青野 慶久
以下サイボウズ) は2012年10月31日(水)、無料コラボレーションツール
「サイボウズLive」のシステムアップデートを実施しました。
「サイボウズLive」の新着情報をFacebookで確認できる機能や、掲示板の
情報をWikiのように整理して表示する機能を追加しました。Facebookと
「サイボウズLive」を効率的に併用して、チームの情報共有を進めること
が可能になりました。

■Facebookに「サイボウズLive」の新着通知が届く

「サイボウズLive」の新着情報をFacebookで確認できるようになりました。
Facebookに「サイボウズLive」の新着通知が届きます。

◇Facebookへの新着通知画面
http://group.cybozu.jp/news/images/img_121031_1_l.jpg

新着通知をクリックするとFacebookの画面内に「サイボウズLive」の新着情報
が一覧表示されます。

◇Facebookでの新着情報一覧画面
http://group.cybozu.jp/news/images/img_121031_2_l.jpg

また、Facebook上の友達を「サイボウズLive」に招待する機能を改善しま
した。参加中の「Facebookグループ」や「リスト」のメンバーから宛先を
選択して、「サイボウズLive」の招待状を送信できるようになりました。

◇招待状の宛先をFacebookグループのメンバー一覧から選択する画面
http://group.cybozu.jp/news/images/img_121031_3_l.jpg

今回の機能改善によって、「サイボウズLive」への招待状がFacebookの
メッセージで届くようになりました。従来は招待状が友達のウォールに投稿さ
れる仕組みだったため、ほかの人に閲覧されたくないユーザーにとって利用
しづらい機能となっていました。

以上の機能追加によって、Facebookと「サイボウズLive」を併用しやすくなり
ました。「新着情報を漏らさずチェックできる」「情報を整理しながら共有で
きる」といったSNSにはない「サイボウズLive」の利点を生かして、Facebook
でやりとりしている友達と効率的に情報共有を進められます。

■掲示板でWikiのように情報を整理できる「まとめページ」機能

掲示板のカテゴリに説明文を追加できるようになりました。カテゴリ内の
トピックでやりとりすべき内容が明確になり、情報を整理しやすくなり
ました。

◇カテゴリの説明文を編集する画面
http://group.cybozu.jp/news/images/img_121031_4_l.jpg

掲示板のすべてのカテゴリやトピックを一覧表示する「まとめページ表示」
機能も追加しました。これにより、Wikiのように構造的に整理された状態で、
掲示板に蓄積された情報を一覧できるようになりました。

◇「まとめページ」の表示画面
http://group.cybozu.jp/news/images/img_121031_5_l.jpg

チームに後から参加したメンバーは、「まとめページ」を閲覧することで簡単
にチーム活動の全体像を把握することができます。「まとめページ」が掲示板
全体の目次の役割を果たすため、「サイボウズLive」をオンライン業務
マニュアルのような用途にも使えるようになりました。

■機能要望の実現状況を「サイボウズLive」導入の検討材料に

「サイボウズLive」では、ユーザーからの機能要望(アイデア)を
「サイボウズLive IDEABOX」(https://cybozulive.com/ideabox/list)で
募集し、サービス改善に役立てています。アップデートにより、「IDEABOX」
に投稿された機能要望の実現状況を、「サイボウズLive」ユーザー以外も閲覧
できるようになりました。「サイボウズLive」の導入を検討している方が機能
要望の実現状況を見て、導入を判断することができます。

◇「サイボウズLive IDEABOX」のトップページ
http://group.cybozu.jp/news/images/img_121031_6_l.jpg

今回のシステムアップデートの詳細は、「サイボウズLive」マガジンでご紹介
しています。
http://magazine.cybozulive.com/2012/10/new-function-201210310900.html

▼「サイボウズLive」とは (https://live.cybozu.co.jp/)
企業間プロジェクトやワーキンググループ、サークルや家族などで使える
クラウド型コラボレーションツールです。主に企業内で活用されてきた
グループウェアの新しい利用シーンを提案すべく、Webで使える無料
サービスとして展開しています。

▼公式Facebookページ (http://www.facebook.com/cybozulive)
1万人以上のユーザーが集まる公式Facebookページです。「いいね!」を
押して購読登録すると、「サイボウズLive」に関する最新情報を逃さず
チェックできます。
----------------------------------------------------------------------
■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部:渡辺 清美
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階  
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp 
----------------------------------------------------------------------
※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、
当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・
著作物に関する注記については、こちらをご参照下さい。
http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html 

お問い合わせ先

■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部:渡辺 清美
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階  
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp 

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する