食材・カット野菜計数機

株式会社 光伸舎

投稿日:2012年10月9日

サービス分野: [ ものづくり ]

食材・カット野菜計数機

食品・食材の個数管理による出荷が注目されている。

現在、食品・食材の個数管理が重要視されています。カフェ・ビジネスホテル等で利用されているパン類も現在は工場において生地状態で冷凍され出荷されます。そのため、製品の無駄を少しでも少なくするために必要数の計数、包装作業が避けられません、食品のように個々の重量バラツキがある製品は秤では正確な個数が求められないこともあり、多くの製パンメーカーでは省スペースで計数ラインが組めるカメラ式多列計数システム(Digital Area Counter)が利用されている。
最近は他にも、個数管理と言う流れは重要なソリューションとして注目を集めています。例えば、少し前であれば人参や大根、ブロッコリーとジャガイモと言った野菜のカット品に関しては重量管理による出荷が大半であった。しかし近年、健康志向の高まりもあり、カット野菜を利用される業者、弁当メーカーやコンビニ、介護食業界でもカロリー計算や栄養バランスを考えた食材構成が必要になっている。
http://www.koshinsha.jp/product/measurement/cou_dac90s.html

お問い合わせ先

株式会社 光伸舎
システム営業部

〒601-8103
京都市南区上鳥羽仏現寺町61-3
TEL (075)661-3161
FAX(075)661-3169
info@koshinsha.jp
http://www.koshinsha.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する