アジア最大のクラフトビールの祭典で最高評価を得たビール。サンクトガーレン「湘南ゴールド」とは?

サンクトガーレン有限会社

投稿日:2012年9月24日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 食品・食材 ]

アジア最大のクラフトビールの祭典で最高評価を得たビール。サンクトガーレン「湘南ゴールド」とは?

9月15~17日に横浜大さん橋ホールで開催された、日本地ビール協会主催の「ジャパン・ビアフェスティバル横浜2012 http://beertaster.org/gjbf/date/12/gjbf12.htm 」において、サンクトガーレン(神奈川県厚木市/代表取締役 岩本伸久)の「湘南ゴールド」が220種の出展ビールの中で“最も高い評価をされ”(賞状文面より)神奈川県知事賞を受賞致しました。

ジャパン・ビアフェスティバルは国内外の約200種(今年は220種)のクラフトビールが入場料のみで試飲し放題となるアジア最大のビールの祭典で、7年目の開催となる今年は過去最高の10,500人来場者を記録しました。その来場者による人気投票の上位4位のビールから特別審査員の審査によって選出されるのが神奈川県知事賞です。


ーーーーーーーーーー


■「湘南ゴールド」とはどんなビールか?
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/shonan-gold/

湘南ゴールドは神奈川県が開発した同名のオレンジを使ったフルーツビールで、2008年より春夏限定で製造・販売しています。湘南ゴールド(果実)の最大の特徴は“香水のよう”と評される華やかな香り。その香りをビールに最大限に活かすべく、アロマホップも柑橘香が特徴のものを使用しています。グラスに注いだ瞬間から飲み終えた後のゲップまで、オレンジ弾ける爽やかなビールです。

国内ビール審査会で高い評価を得ている他、2011年イギリス開催の「ワールド・ビア・アワード http://www.sanktgallenbrewery.com/about/prize/WBA2011.html 」ではフレーバーエール部門でアジアNo1に輝きました。

【商品概要】
商品名:湘南ゴールド
容量:330ml
希望小売価格:450円(税込)
販売場所:当社オンラインショップ、一部百貨店の酒売場など
発売期間:毎年4月14 日~9月末 <春夏限定>

湘南ゴールド(果実)は未だ収穫量が少ないため春夏限定の発売となっていますが、9月28日~10月14日に横浜赤レンガ倉庫で開催される「横浜オクトーバーフェスト http://www.yokohama-akarenga.jp/oktoberfest2012/ 」への出品が決定している他、都内一部のビアバーでは樽生で1年中楽しむことが出来ます。
また湘南ベルマーレの公式ビール「ベルマーレビール http://www.bellmare.co.jp/4337 」にも採用されています。


ーーーーーーーーーー


■3度目の正直の受賞

湘南ゴールドは2010年より3年連続で神奈川県知事賞のファイナリスト(人気投票による上位)に入っていたものの、県知事賞の受賞には至らず、今回、3度目の正直で県知事賞を受賞することが出来ました。

当社代表取締役 岩本伸久(写真)は「クラフトビール業界では小回りの良さを活かし毎年多くの新商品ビールが造られていて、神奈川県知事賞のファイナリストの顔ぶれも毎年変わっています。その中で湘南ゴールドだけが唯一3年連続でファイナリストに入っています。200種を超えるビールの中でファイナリストに残るのは、それだけ多くのお客様が支持して下さったという大変名誉なことです。神奈川県知事賞の受賞はもちろん嬉しいですが、この受賞に甘んじることなく4年、5年…と長く皆様に愛してもらえるようなビールを作り続けていきたいです。」と話しています。


ーーーーーーーーーー


■インターナショナル・ビアコンペティションW受賞

また、湘南ゴールドは同ビアフェス内で発表になったビール審査会「インターナショナル・ビアコンペティション2012」のフルーツビール ケグ部門においても金賞を同時獲得致しました。「インターナショナルビアコンペティション」は1996年より日本地ビール協会主催で開催されている日本で最も歴史ある地ビールの審査会です。今大会には、日本をはじめドイツ、アメリカ、ベルギー、イギリス、台湾、シンガポールなど18カ国の88ブルワリー(内海外33ブルワリー)より248銘柄(内海外89銘柄)が出品され、13ヵ国43名の審査員が参加した国際的なビール品評会です。


ーーーーーーーーーー


サンクトガーレンは日本で地ビールが解禁する以前より、クラフトビール(地ビール)激戦区のアメリカでビールの製造販売を行っていた“元祖地ビール屋”です。ここ数年はその伝統を守りながらも、バレンタイン限定のチョコビール、一升瓶ビール、ボジョレー同時解禁の麦のワインなど従来のビールのイメージを覆すような商品を発売しています。以下は当社が製造・販売しているビールの一例です。


◆アップルシナモンエール  9月25日より秋冬限定発売
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/apple-cinamone-ale/
焼りんごとシナモン、メープルシュガーを使用したアップルパイ風味のビール。
春夏限定の湘南ゴールドと入れ替わりで秋冬限定販売となっています。


◆麦のワイン「エル ディアブロ」  ボジョレー同時解禁
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/el-diablo/
原料は通常のビールと同じ、麦芽・ホップ・水のみ。ですが、その桁違いの使用量の多さと手間暇によってワイン並の高アルコールを持つ、ビールジョッキで飲むには危険過ぎるビールに仕上げています。ワインのように長期熟成する点も“ビールは鮮度が命”の常識を覆します。


◆チョコビール「インペリアルチョコレートスタウト」 バレンタイン限定
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/valentine-chocolate/
高温焙煎した“チョコレート麦芽”を使用。そのチョコレート麦芽を含む全ての原料を、通常黒ビールの2.5倍以上使用。泡まで真っ黒で、液は光も通さない漆黒。フルボディの赤ワインに負けない、超濃厚でリッチな口当たり。ミルクチョコのような甘さはなく、ハイカカオのビターチョコを思わす芳醇な焙煎香とほろ苦さが特徴です。チョコレート製グラスとのセット販売も話題となりました。

お問い合わせ先

サンクトガーレン有限会社 中川、岩本
TEL:046-224-2317/FAX:046-244-5757
Email:info@sanktgallenbrewery.com
HP: http://www.sanktgallenbrewery.com/
Twitter: https://twitter.com/SanktGallenSHOP
FaceBook: https://www.facebook.com/SanktGallenBrewery

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する