サンクトガーレン、フルーツビール3年連続日本一【湘南ゴールド】 4月14日オレンジデーに春夏限定発売

サンクトガーレン有限会社

投稿日:2012年3月30日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 食品・食材 ]

サンクトガーレン、フルーツビール3年連続日本一【湘南ゴールド】 4月14日オレンジデーに春夏限定発売

サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/取締役社長 岩本伸久)は2012年4月14日(土)より、神奈川産オレンジ「湘南ゴールド」を使ったビール『湘南ゴールド』を春夏限定で発売致します。
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/shonan-gold/

湘南ゴールド(果物)は、見た目はレモンのような黄色で、食べると甘いオレンジ、というギャップのあるオレンジで、他の柑橘類を圧倒する華やかな香りを持ちます。その香りを最大限に活かすため、ビールには数あるアロマホップの中でも最高級の“シトラ”を使用。湘南ゴールドの香りをシトラホップが後押しし、飲む度にみかんの香りが口いっぱいに広がります。
 
このビールは「インターナショナル・ビア・コンペティション」のフルーツビール部門で発売初年の2008年から3年連続でトップに君臨した、言わば日本一のフルーツビールです。

昨冬イギリスで行われたビールの審査会「ワールド・ビア・アワード2011」でも、フレーバーエールの部門でアジアNo1に輝き、世界的にも高い評価を頂きました。
http://www.sanktgallenbrewery.com/about/prize/WBA2011.html


┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫4月14日オレンジデーとは
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オレンジの花言葉が「花嫁の喜び」で、欧米では花嫁がオレンジの花を飾る風習があることに由来。2月14日バレンタインデーで愛を告白し、3月14日ホワイトデーでその返礼をした後で、その二人の愛情を確かなものとする日として制定されました。
▽2012年のオレンジデーに行われるイベントまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133282315986646101


┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫湘南ゴールド商品概要
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

【 商 品 名 】 湘南ゴールド (発泡酒)
※日本の酒税法では、果物がビールの原料に認められていないため、今ビールは麦芽率が高いにも関わらず<発泡酒>という表記になります。麦芽率は高いため、税率はビールと同じです。

【 内 容 量 】 330ml   

【希望小売価格】 450円(税込)

【 販 売 場 所 】 当社オンラインショップ、他全国の取扱店

【 発 売 期 間 】 2012年4月14 日(土)~9月末<春夏限定>

【 受 賞 歴 】 インターナショナル・ビア・コンペティション2008 フルーツビール部門金賞/2009 同金賞/2010 同銀賞(金賞不在のため、実質トップ)/「ワールド・ビア・アワード2011」フレーバーエール部門 アジアベスト


┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫サンクトガーレンについて:日本の元祖地ビール蔵
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当社は日本の地ビール解禁に先駆け1993年米国・サンフランシスコで地ビールの醸造を開始した日本の最老舗地ビール蔵です。これが米国のマスコミで大きく取り上げられ、日本の地ビール解禁につながりました。

地ビールの本場アメリカで磨いた味は数々の国際大会で評価されており、2011年にはイギリスで開催された「ワールド・ビア・アワード」でワールドベストを受賞しています。
 
正統派の王道職人ビールを造り続ける一方で、一升瓶ビールやバレンタインのチョコビール、デザート感覚で楽しむスイーツビール、ボジョレー同時解禁の麦のワインなど“地ビール=お土産ビール”のイメージを覆す個性的なビールも世に送り出しています。

その個性的なビールの数々が新しい地ビール市場を切り開いたとして、その年最も活躍した地ビールメーカーに贈られる「ブルワリー・オブ・ザ・イヤー2010」を受賞しました。


┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫湘南ゴールド果実について:神奈川のオリジナルオレンジ
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その昔、神奈川県西部地域は、みかん栽培が盛んに行われていました。
 
しかし、消費者のみかん離れや他県産みかんに押され、生産量は急激に減少していきました。その当時の活気を取り戻そうと白羽の矢が立ったのが神奈川県海沿いで知る人ぞ知る存在だった「ゴールデンオレンジ」です。

ゴールデンオレンジは“1度食べたら忘れられない”と言われる程の味を持ちながら、ピンポン玉くらいしかない果実の小ささが難点でほとんど一般流通していません。

そのゴールデンオレンジの風味と、みかんの食べやすさを併せ持ったのがこの湘南ゴールドです。交配から品種登録まで12年の月日を経て2006年に出荷を開始。徐々に生産量は増えていますが、未だ横浜髙島屋などの一部青果店でしか販売されていない稀少オレンジです。

ビールには湘南ゴールドの傷もの果実、(収穫前の)落下果実など、本来は捨てられてしまう運命にある廃果を買い上げて有効利用しています。その取り組みが農家への貢献と認められ、農林水産省の推進する食糧自給率アップに向けた取り組み「FOOD ACTION NIPPON」の推進パートナーとして認定されています。

お問い合わせ先

-------------------------------------------
サンクトガーレン有限会社  岩本、中川
〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1
TEL:046-224-2317/FAX:046-244-5757

メール
info@sanktgallenbrewery.com
元祖地ビールサンクトガーレン|公式ホームページ
http://www.sanktgallenbrewery.com/
地ビール会社で働く広報の日記|ブログ
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/

サンクトガーレン公式Twitter
http://twitter.com/SanktGallenSHOP
サンクトガーレンFaceBookファンページ
http://www.facebook.com/SanktGallenBrewery

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する