■「ムヒ」から「MUHI」へ CI刷新を支える基盤に「ガルーン」を活用

サイボウズ株式会社

投稿日:2012年9月6日

サービス分野: [ IT技術 ]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         池田模範堂「ムヒ」から「MUHI」へ
     CI刷新を支える社内基盤として「ガルーン」を活用

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<プレスリリースURL>
http://group.cybozu.jp/news/12090601.html


サイボウズ株式会社 (本社:東京都文京区 社長:青野 慶久 以下、
サイボウズ)は、株式会社池田模範堂(所在地:富山県 以下、池田模範堂)
が、エンタープライズ向けグループウェア「サイボウズ ガルーン」(以下
「ガルーン」)とWebデータベース「サイボウズ デヂエ」(以下「デヂエ」)
を導入し、社内コミュニケーションの基盤として業務の効率化や新CI(コー
ポレートアイデンティティ)の浸透に役立てている事例を紹介します。

■池田模範堂「変身への挑戦」

池田模範堂は、かゆみ止め薬のロングセラー商品「ムヒ」シリーズをはじめと
する、虫さされや肌トラブルなどの医薬品を製造販売する企業です。創業は
1909年(明治42年)、会社設立は1948年(昭和23年)と長い歴史を持つ一方
で、経営理念として「変身への挑戦」をテーマに掲げ、医薬品としては日本で
初めてアンパンマンのブランドを冠したキャラクター商品を送り出すなど、
常に新たな試みに取り組んできました。

■「ガルーン」なら社員全員に楽しく使ってもらえる

池田模範堂では、「ガルーン」導入前に別のグループウェア製品を導入して
いましたが、活用は進んでおらず実質的にはメールソフトとして使われている
状況でした。2006年、紙や電話、ファックスを多用する非効率な状況を解消
するため、選ばれたのが「ガルーン」です。情報システム部門を持たない同社
では、一般社員の有志で構成される“情報システム委員会”を中心に導入を
検討しました。「ガルーン」が評価されたポイントは、使い勝手や画面の見
やすさです。また、運用や設定に手間がかからず、専任で張り付かなくても
分担して管理できることも選定のポイントになりました。

○池田模範堂 営業企画課 早川健氏のコメント
「ガルーン」なら社員全員に楽しく使ってもらえる。最初に基本的な部分だけ
簡単に教えてあげれば、あとは自発的に使ってもらえるだろうと感じました。
「グループウェア+ポータル」というコンセプトのおかげで、運用側であまり
手間をかけることなく、必要な人に必要な情報を届けられる点にも大きな魅力
を感じました。

■「社内手続きMAP」で問い合わせ電話が激減

「ガルーン」導入後、同社はポータルで業務改善を行っています。ポータル
活用の最大の成果といえるのが、「社内手続きMAP」です。「出張の際には
どういう流れで申請を行えばいいのか」「結婚をした場合にはどういう社内
手続きが必要になるのか」といった、決まりごとをポータルで簡単に見られ
るようにしました。何か困ったら、まず「社内手続きMAP」を確認する習慣が
定着。「ガルーン」導入前は、1日に30本以上もあった庶務に関する問い合わ
せ電話がなくなり、総務経理課は本来の業務に集中できるようになりました。

【社内手続きMAPポータルのイメージ】
http://group.cybozu.jp/news/images/img_120906_2.html

■CI変革の成功に「ガルーン」のポータルが貢献

以前は「かゆみといえばムヒ」というイメージが社内外で定着していた池田
模範堂ですが、2009年、創業100年を期に、海外展開も視野に入れて「ムヒ」
から「MUHI」へCIを一新するプロジェクトが始まりました。企業として活躍の
幅を広げたいという意識を込め、キャッチコピーも「かゆみを科学する」から
「肌を治すチカラ」へと変更。ブランド変更を成功させるためには、まず社員
自身が「ムヒ=かゆみ」という観念から脱却する必要がありました。そこで、
新しいブランド名やその狙い、社内外への認知を広げるキャンペーンの状況
など、関連情報を「ガルーン」のポータルへ掲載しました。「MUHI=肌トラ
ブル解消」という新たなブランドイメージのもと、認識を共通させた上での
商品作りが可能となり、営業担当者も自信を持って新商材を提案できるよう
になりました。2011年11月期は、過去最高となる121億円の売上高を達成しま
した。

【CIポータルのイメージ】
http://group.cybozu.jp/news/images/img_120906_3.html

■ワークフロー導入で決裁スピードが向上

紙ベースの申請では、書類の山に紛れてしまったり、出張などで決裁が滞って
しまうといった状況がありましたが、「ガルーン」のワークフロー導入後は
決裁のスピードが格段に向上しました。

【ワークフローのイメージ】
http://group.cybozu.jp/news/images/img_120906_4.html

■「デヂエ」の導入で業務をスピードアップ

同社では、日報などに業務に合わせてアプリケーションを作成できる
「デヂエ」を導入しています。

・営業日報
 報告にかける時間を短縮し、上司が業務内容を把握しやすくなりました。
・運転資格管理一覧
 情報管理や失効時期が近づいたときのメール通知などを自動化しました。
 
【運転資格管理一覧のイメージ】
http://group.cybozu.jp/news/images/img_120906_5.html

■事例紹介ページ
池田模範堂での活用の詳細については、以下のページで紹介しています。
http://cybozu.co.jp/casestudy/example/muhi/


■「ガルーン」概要 http://products.cybozu.co.jp/garoon/
高い拡張性を特徴とした国内2,500社、120万ユーザー以上の導入実績のある
エンタープライズ向けコラボレーションツールです。社内の情報共有基盤と
してのポータル機能、教育コストをかけずに全社に展開できる直観的なユー
ザーインターフェイスを備えています。日英中の3言語に対応した情報共有
プラットフォームとして、クラウド環境や多様なモバイルソリューション
にも対応しています。

■「デヂエ」概要 http://products.cybozu.co.jp/dezie/
「デヂエ」は、業務に合わせたアプリケーションを自由に作成、カスタマイズ
できるWebデータベースです。煩雑なシステムの構築や、工数のかかる開発も
必要なく、様々な業務の課題にすぐに対応できます。


---------------------------------------------------------------------
■製品・購入についてのお問い合わせ先
サイボウズ インフォメーションセンター
contactus@cybozu.co.jp
---------------------------------------------------------------------
※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、
当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・
著作物に関する注記については、こちらをご参照下さい。
http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

お問い合わせ先

サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部:渡辺清美
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する