Q&Aコーナーへの投稿で、広告無料掲載とクオカードどちらか進呈キャンペーン!

株式会社産業革新研究所

投稿日:2012年7月3日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 教育・人材 ] [ コンサルティング ]

Q&Aコーナーへの投稿で、広告無料掲載とクオカードどちらか進呈キャンペーン!

ものづくり企業の生産性革新を支援する株式会社産業革新研究所(本社:山梨県甲府市 代表者:代表取締役 熊坂 治)は、運営するWebサイト「ものづくり革新ナビ」をより多くの関係者にご利用頂くために、下記のキャンペーンを実施中です。

1.キャンペーン内容
7月1日以降質問投稿して頂いた方、先着10名様に次の いずれかを進呈致します。

(1)当サイトの広告枠いずれか1か月使用権
広告掲載場所は、①右側カラム(ほぼ全ページ共通)、②トップページ下部となります。
①右側カラムの枠は最大7社をランダム表示で200×200pixサイズ、
②トップページ下部の枠は最大6社の固定表示で335×100サイズ、
いずれもjpgまたはgif形式で、ご指定のURLにリンク致します。
広告画像データについては貴社で御準備ください。 全ての枠が埋まった場合は、1か月待っていただく場合があります。 1社につき1枠と致します。 製造業向けのサイトですので、関連のない広告や利用規約に反する内容は御遠慮ください。

(2)500円のクオカード
質問者の指定先へ郵送します。

質問やそれに対する回答は一切無料ですので、安心して御投稿下さい。

2.「ものづくり革新ナビ」の概要
特 徴:企業課題を中心にした革新技法の情報提供と登録専門家によるサポート
機 能:課題毎の有効技法案内、技法解説、事例紹介、質問への専門家による回答
費 用:ものづくり企業は無料、趣旨に賛同した登録専門家の協賛金と広告によって運営

お問い合わせ先

株式会社産業革新研究所  熊坂 治
 〒400-0055 山梨県甲府市大津町2094
 山梨県工業技術センターデザイン棟2階インキュベーションルーム7号室
 電話:055-242-8005 携帯:080-5442-9785
 e-mail:kumasaka@monodukuri.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する