スマートフォン対応のFeliCaリーダーライター新製品

丸紅情報システムズ株式会社

投稿日:2012年5月10日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ エンターテイメント ]

スマートフォン対応のFeliCaリーダーライター新製品

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スマートフォンをかざすと自動でウエブサイトへ接続
スマートフォン対応のフェリカ(FeliCa)リーダーライター新製品
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長 小川 和夫)は、非接触ICカード技術「フェリカ(FeliCa)」リーダーライター(読み書き装置)「ナビ(NAVI)シリーズ」の新製品「ラピナビライトエスディー(RapiNAVILight SD)」の販売を2012年5月10日から開始します。「ナビシリーズ」は、販売促進、集客などの目的で携帯電話を任意のウエブサイトURLへ誘導するために多く利用されている装置です。
新製品は、非接触ICカード技術「フェリカ」方式に対応していないスマートフォン(多機能携帯電話、以下 スマホ)でも、簡単な操作でURL誘導を可能にします。携帯電話やスマホを本製品のフェリカチップ搭載部にかざした際に、フェリカ搭載の有無を自動判別、フェリカありの場合は従来通り通信を行います。フェリカなしの場合は、あらかじめ専用のアプリをスマホにインストールしておく必要があります。スマホをかざした際に、ラピナビライトエスディーが数値を埋め込んだ特殊な音を発します。スマホのアプリを起動して音を解析し数値を抽出します。アプリは数値を照合し、すでに受信したことがある数値であれば、対応するURLのホームページへアクセスします。初めて受信した数値であれば、MSYSが運用するサーバーにアクセスし、対応するURL情報を取得、対応するホームページへアクセスします。また、ホームページへアクセスする際に、スマホ端末固有のフェリカIDやラピナビライトエスディーのシリアル番号などを送信することが可能。これにより、どのスマホ端末(フェリカIDより特定)が、どこから(ラピナビライトエスディーの設置場所)アクセスしているのかを特定できます(専用のサーバーを別途構築する必要があります)。この機能を活用して、小売店やサービス来店業において、ポイントシステムやスタンプラリーシステムなどを構築することも可能です。

本製品は縦105ミリ、横63ミリ、厚さ8ミリの名刺より一回り大きい薄型サイズです。近年急速に普及している米アップル社のiPhone(アイフォーン)や米グーグル社の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマホでの使用が可能です。従来はフェリカを搭載した携帯電話やスマホでしか使用することができませんでした。スマホの専用アプリは、各基本ソフト(OS)に対応した公式マーケットにて無償で配信しています。米アップルの配信サービス「アップストア」と、米グーグルのコンテンツ配信サービス「グーグル プレイ」(旧アンドロイドマーケット)からダウンロードすることができます。フェリカを搭載したスマホは専用アプリをインストールする必要はありません。製品本体の設定は専用ソフトウエア(別売り)をインストールしたパソコンにUSBケーブルを接続して行います。
エムシスは2007年の販売開始から現在までに、累計約10万台というナビシリーズ製品の販売実績があります。既存ユーザからフェリカ非搭載のスマホにも対応して欲しいという要望をいただき、このたび新製品を開発しました。エムシスは今後、既存ユーザに加えて小売店、飲食店、家電量販店、レンタルビデオショップ、美容室などの店舗を中心に営業活動を行います。ラピナビライトエスディーの販売目標は、販売開始から1年間で約2億円です。本体の販売価格は、1台あたり39,800円(税抜き)です。設定用ソフトウエアは1ライセンスあたり78,000円(税抜き、初期導入時に最低1ライセンスの購入が必要)です。エムシスが運用するサーバーの利用料金は、1か月あたり200円(税抜き、契約期間は1年以上、ただし新規契約時は最初の3か月間は無料)。
既存のラピナビライトを使用中のユーザは、ラピナビライト本体のソフトウエアをアップデートすることで、ラピナビライトエスディーにバージョンアップすることが可能です。ラピナビライトのアップデート費用は、1台あたり10,000円(税抜き)です。

■「ラピナビライトエスディー」製品紹介サイト:http://www.marubeni-sys.com/mobile/navi/sd_01.html

【ナビ(NAVI)シリーズについて】
エムシスのフェリカ(FeliCa)対応リーダーライター製品「ナビシリーズ」は、製品本体のセンサー部分にかざした携帯電話のウエブサイトのURL入力、トルカサービス受信、アプリ起動、メール送信等の自動操作を行う「ラピナビ(RapiNAVI)シリーズ」、小型・軽量でiC通信機能を搭載し電子名刺として利用可能な「ラピナビミニ(RapiNAVI mini)」、タッチパネル式液晶モニタが付いた「ポップナビツー(PopNAVI2)シリーズ」、携帯電話から指定の番号へ電話をかけるとURLなどを記した電子メールを届ける広告サービス「ピポットナビ(PipotNAVI)」、磁気ストライプ式カードリーダー/バーコードリーダーがセットになった「ラピナビコネクト(RapiNAVIConnect)」をラインアップしています。

【製品仕様】
<本体>
サイズ 縦105mm×横63mm×厚さ8mm
重さ 約41g(本体のみ)
使用温度/湿度 0℃~40℃/30%~80%(結露なきこと)
保存温度/湿度 -10℃~60℃/10%~80%(結露なきこと)
電源 付属ACアダプタ AC100V(50Hz/60Hz)(DC5.0V 700mA)
消費電力 MAX 2.5W
<シリアルI/F>
コネクタ 専用コネクタ(専用ケーブル使用、PC接続)
通信速度 115200bps
データ長 8bit
パリティビット 無
ストップビット 1bit
フロー制御 無
<表示部>
発光部 7色LED×4箇所
<スイッチ>
アンテナ切換え 「内部アンテナ使用モード」、「外部アンテナ使用モード」の切り替え
<無線部>
国内電波法区分 誘導式読み書き通信設備
搬送波周波数 13.56MHz
通信速度 212kbps
符号化方式 マンチェスター符号化方式
アンテナ 内部/外部 選択切り替え
内部アンテナ ケース内蔵

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そしてグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォーム&ネットワーク、データセンターを軸とするビジネスサービスの4つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォームソリューション事業本部 デジタルマーケティング営業部
電話:03-5778-8670
URL: http://www.marubeni-sys.com/ 
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル

*FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
*FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。

お問い合わせ先

<お問い合わせ先(プレス関係者窓口)>
丸紅情報システムズ株式会社 広報室
電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する