日本初 Google社のビデオチャットシステムを採用した オンライン英会話サービスを開始!

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ]

日本初 Google社のビデオチャットシステムを採用した オンライン英会話サービスを開始!

ネット上で英語や中国語など10カ国語以上の語学レッスンサービスを提供している株式会社イーコミュニケーション(本社:東京都新宿区、代表:成田 勝行)は、オンライン英会話サービス「E-com英語ネット」において従来のSkype(スカイプ)を利用したサービスに加え、新たに日本初となるGoogle社のビデオチャットシステム“Hangouts”(ハングアウツ)を利用したサービスを本日1月17日より提供開始いたします。

E-com英語ネット
http://www.e-comenglish.net/
Hangoutsを利用した英会話レッスンの魅力
http://www.e-comenglish.net/modules/pico/index.php/hangouts.html

【Google社 Hangouts(ハングアウツ)を利用した新サービス内容】
・自宅から24時間、好きな時に国内のネイティブ講師とレッスンが可能(予約制)。
・料金はポイント制。26,400円(税込)から購入が可能。
・マンツーマンレッスン(30分単位)/グループレッスン(60分単位)
・利用者は事前にオンラインでカウンセリングを受け、実際のレッスンへと進む。
(基本的に当社のスカイプを利用した英会話サービスと同様、別途の追加料金などはかからない。)


【Google社 Hangouts(ハングアウツ)採用の経緯】
Hangouts(ハングアウツ)は、Google社が提供するSNS“Google+”の一機能として提供されているビデオチャットシステムであり、最大10人までのグループビデオ通話が無料で利用できるシステムです。当社では、昨年12月より約10名のモニターレッスンを実施した結果、現在のスカイプによるサービスと同等以上の通話品質の確保が確認できたことから、今回の新サービス開始に至りました。
今後は、現在の主力であるスカイプ利用でのオンライン語学レッスンサービスに加えて、新たにハングアウツ利用者にもサービス提供の幅を広げていく予定です。


【今後の展開】
1.ハングアウツは、Google社によってAPIが公開され、改良を加えることができるため、当校の教育用途にあったシステムにカスタマイズしてまいります。
2.今後も利用拡大が見込まれるGoogle+というSNSを通して、学習者のサポート、イベント企画などを推進し、2012年度中には、個人、法人あわせて200名程度の利用者を目標に拡充を図ってまいります。


【株式会社イーコミュニケーションについて】
アナログな業界の一つといわれる教育業界において、“一歩先行く、新しいEラーニングを世の中に提案。”を社是として、2005年2月設立。同年3月日本初となるスカイプを使ったオンライン英会話サービス「E-com英語ネット」を開始。現在、中国語、フランス語、ドイツ語など10カ国語以上の言語レッスンを提供し、業界No.1のオンライン語学サービス事業者となっている。

○当校語学サービスURL
e-com英語ネット   : http://www.e-comenglish.net/
e-com中国語ネット  : http://www.e-comchinese.net/
e-comハングルネット : http://www.e-comhangul.net/
e-comフランス語ネット: http://www.e-comfrench.net/
e-comスペイン語ネット: http://www.e-comspanish.net/
e-comドイツ語ネット : http://www.e-comgerman.net/
e-comロシア語ネット : http://www.e-comrussian.net/
オンライン語学学習管理システム: http://mye-com.net/   他

■会社概要
会社名 : 株式会社イーコミュニケーション
理念  :“一歩先行く、新しいEラーニングを世の中に提案。”
代表  : 成田 勝行
設立  : 2006年7月3日(事業開始登記:2005年2月)
所在地 : 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目34-13 愛染堂ビル4F東
      (高田馬場駅徒歩1分)
資本金 : 1千万円
URL   : http://www.e-communication.biz/
E-MAIL : press@e-communication.biz
事業内容: 1 オンライン語学学習サービス
      2 動画を中心とした教育コンテンツ制作
      3 その他(語学学習動向調査など)

お問い合わせ先

■本件に関する報道関係者からのお問合わせ先
株式会社イーコミュニケーション 広報担当
TEL  : 03-3232-0170
E-MAIL: press@e-communication.biz

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する