独立系調査会社、ジェネシス社をリーダーのクワドラントに位置付ける

ジェネシス・ジャパン株式会社

投稿日:2011年10月12日

サービス分野: [ その他(ITソリューション) ]

パリ、2011年7月13日 - アルカテル・ルーセント(CEO: ベン・ヴェヴァイエン(Ben Verwaayen))は、同社のエンタープライズ部門に属するジェネシスが、市場調査会社ガートナー社のレポート「全世界のコンタクトセンター・インフラストラクチャ分野のマジック・クアドラント」(Drew Kraus、Steve Blood、Geoff Johnson共著、2011年6月27日発行)において、リーダー・クアドラントに位置付けられたことを発表しました。

同レポートではリーダー企業を次のように定義しています。「リーダー・クアドラントに位置する企業は、幅広い製品ポートフォリオ、高い市場シェア、広範な地理的商圏範囲、コンタクトセンターのニーズや動向に対しての明確なビジョン、コンタクトセンター向けの導入実績などを持つ、事業の継続性が高いベンダーであることを実証しています。またリーダーの特徴として、最新の製品ポートフォリオの評価が良好で、市場をリードする製品を継続的に供給していく可能性が高いことや、顧客からの要求に対し、必ずしも最善のソリューションを提供するわけではないが、全般的に見て、比較的リスクの低い、優れた機能を持った製品やソリューションを供給していることがあげられます。」

ジェネシスのソフトウェアスイート「Genesys 8」は、電話、Web、ソーシャルメディア、モバイル機器といった複数のチャネルで発生する顧客との会話を管理します。Genesys 8は、バックオフィスやコンタクトセンターなど複数のチャンネルやコンタクトポイントにおける顧客との対話を一元管理したいという企業のニーズに応えるものです。ジェネシスのソフトウェアは、80か国、4,000以上の企業や政府機関において導入され、毎日1億件を超える企業と顧客間のコミュニケーションを処理しています。

アルカテル・ルーセントのエンタープライズ部門CMO(最高マーケティング責任者)であるNicolas de Kouchkovskyは述べています。
「今回、ガートナー社の『全世界におけるコンタクト・センター・インフラストラクチャのマジック・クアドラント』においてリーダーとして認められたことは非常に光栄です。コンシューマー機器の技術革新によって顧客と企業との会話のあり方は変化し続けていますが、私たちは引き続き、ソーシャルメディア、ワークフォース最適化、モビリティアプリケーションなどによって企業が顧客と動的に交流できるようにするオープンなソリューションを提供して参ります」

ガートナー社発行の「全世界におけるコンタクトセンター・インフラストラクチャのマジック・クアドラント」レポートは、以下のWEBサイトから無償でご覧いただけます。http://www.genesyslab.com/news/analysts-coverage

ジェネシスのコンタクトセンターの製品ポートフォリオについては、以下のWebサイトを参照してください。http://www.genesyslab.com/.

※ マジック・クアドラントについて
本マジック・クアドラントは、2011年6月よりガートナーが著作権を有しており、その許諾を得て再掲したものです。マジック・クアドラントは、特定の時点や期間における、特定の市場を図式的に表現したものです。これは、ガートナーの採用した定義に基づいて、当該市場向けの基準に特定のベンダーを当てはめた場合の評価をガートナーが分析したものです。ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。マジック・クアドラントの用途はリサーチ・ツールに限定されており、特定の行為に導く意図を有しておりません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

ジェネシスについて
アルカテル・ルーセント社(Alcatel-Lucent company)のエンタープライズ部門に属するジェネシスは、電話、WEB、モバイル機器を利用した顧客とのインタラクションを管理する顧客サービス・ソフトウェアを提供しています。ジェネシス・ソフトウェア・スイートは、セルフサービス、アシストサービス、プロアクティブなアウトバウンドを通じた顧客との会話を処理し、リソースを効率的に活用しながら、顧客要求を満たし、顧客サービスを最適化します。ジェネシスは、80カ国、4,000以上の企業や政府機関において導入され、毎日1億件を超える企業と顧客間のコミュニケーションを処理しています。ジェネシスを利用する企業、機関では、コンタクトセンターからバックオフィスまで組織全体をくまなく活用することができ、これにより総合的な顧客体験の向上につながります。詳しくは、ジェネシスのウェブサイト(http://www.genesyslab.com)をご覧ください。

アルカテル・ルーセントについて
移動体系、固定系、IP、および光伝送技術をリードし、アプリケーションとサービスのパイオニアであるアルカテル・ルーセント(Alcatel-Lucent)は、世界の通信事業者、一般企業、公益事業者、および政府機関より、長年にわたりパートナーとして信頼をいただいています。世界最先端の通信技術の研究・イノベーション機関であるベル研究所を擁するアルカテル・ルーセントは、130ヶ国以上で事業展開を行い、業界トップクラスの豊富なグローバルサービスの経験を有すローカルパートナーです。
Euronext ParisおよびNYSE:ALU/フランス法人(本社:パリ)/2010年度売上高:160億ユーロ/ URL:http://www.alcatel-lucent.com/(グローバルサイト)/ブログ:http://www.alcatel-lucent.com/blog / ツイッター:http://twitter.com/Alcatel_Lucent

お問い合わせ先

ジェネシス・ジャパン株式会社 マーケティング本部
斉藤 哲也
Tel: 03-6361-8960 Fax:03-6327-7955
Email: saito@genesyslab.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する