商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果(10月分)

日本商工会議所

投稿日:2017年10月31日

サービス分野: [ その他(調査) ]

商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果(10月分)

【今月のポイント】調査期間:10月16日~20日

業況DIは、ほぼ横ばい。
先行きは慎重な見方残るも、緩やかな回復を見込む

○10月の全産業合計の業況DIは、▲16.0と、前月から▲0.7ポイントのほぼ横ばい。
○電子部品、自動車、産業用機械関連の生産や、インバウンドを含む観光需要が引き続き堅調に推移した。他方、公共工事の一服感を指摘する声が聞かれたほか、長雨などの天候不順による客足減少、人手不足の影響拡大、運送費・原材料費の上昇、消費者の低価格志向を指摘する声も多い。中小企業の景況感は総じて緩やかな回復基調が続いているものの、そのマインドには依然として鈍さが見られ、足元でほぼ横ばいの動きとなっている
○先行き見通しDIは、▲14.1(今月比+1.9ポイント)と改善を見込む。

*********************************************************

【今月の付帯調査】
◆2017年度の設備投資の計画
□2017年度に設備投資を行う企業は、前年に比べ6.8ポイント増加。見送る企業は10.4ポイント増加。未定の企業は17.2ポイント減少。

◆新規設備投資を実施・積極化する条件
□新規設備投資を実施・積極化する条件は、「業績の改善」が74.7%。次いで「今後の日本経済回復への期待」、「税制面での優遇措置拡充」と続く。


※LOBO調査のホームページでは、付帯調査のテーマ別(採用、設備投資など)に過去の調査結果を一覧表示できます。ぜひご活用ください。
https://cci-lobo.jcci.or.jp/
※LOBO調査:CCI(Chamber of Commerce and Industry)-Quick Survey System of Local Business Outlook(商工会議所早期景気観測)調査の略称。

お問い合わせ先

産業政策第一部 TEL03-3283-7630

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する