2011年7月度、関東民放5放送局テレビCMオンエアランキング発表

株式会社ゼータ・ブリッジ

投稿日:2011年8月10日

サービス分野: [ IT技術 ] [ エンターテイメント ]

株式会社ゼータ・ブリッジ(所在地:東京都品川区 代表取締役:安藤 尚隆)は、独自のリアルタイムCM自動認識システム( http://www.zeta-bridge.com/services/cmdata.html )を利用し、関東民放テレビ局の2011年7月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表いたします。

自動認識システムは、携帯3キャリア公式サイト『CM探そ♪取り放題』( http://cm55.jp/ )のテレビ放送情報検索コーナー「eMarker(イーマーカー)」のバックヤードシステムとして稼動しており、一般ユーザーへ情報提供するとともに、テレビコマーシャルを出稿する企業のマーケティング分析データとして、Webサイトや情報家電のコンテンツとしてなど幅広くご活用いただいております。

今回集計したランキングデータの概要は以下の通りです。


【対象放送局】日本テレビ・TBSテレビ・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京
【集計期間】2011年7月1日0:00:00~2011年7月31日23:59:59まで
【各種ランキング】
・企業別オンエアランキング
 <第一位>花王
・素材別オンエアランキング
 <第一位>興和/バンテリンコーワシリーズ(15秒)
・商品別オンエアランキング
 <第一位>ディー・エヌ・エー/モバゲー
・出演者ランキング
 <第一位>櫻井翔
・着メロダウンロードランキング
 <第一位>マルモのおきて主題歌「マルマルモリモリ!/薫と友樹、たまにムック。」

夏らしく飲料系企業が上昇傾向にあった7月ですが、大きくランキングを上げたのがKDDI。嵐が出演するAndroid auの新CM30パターンを6月30日から放映開始し、映画「コクリコ坂」とのタイアップCMなど新しい素材を投入しました。嵐出演のCMは今年1月にギネスを達成した60パターンのCMと合わせて全90パターンの動画がWebサイトでも公開されています。(http://android-au.jp/whats/)
商品別ランキングでは2ヶ月連続でディ・エヌ・エーのモバゲータウンが第一位に。スマートフォンへのサービス対応をPRするCMを継続して放映していますが、7月8日からオンエア開始となった女子力向上アプリの新CMでは出演タレントの小森純さんが私生活での結婚発表と同期するというサプライズな企画もあり注目度も高かったと思われます。ライバルサイトのグリーもスマートフォンでのサービス対応を中心とした新たなPRを開始していますので今後も2社のにプロモーション展開に注目です。


ランキング詳細はこちらをご覧ください⇒
http://www.zeta-bridge.com/cmdata/ranking/201107cm_ranking.pdf


【会社概要】
 ■会社名 株式会社ゼータ・ブリッジ(英語表記:Zeta Bridge Corporation)
 ■代表者 代表取締役 安藤 尚隆
 ■資本金 4,300万円
 ■設 立 2001年10月10日
 ■所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-20-4 NOF高輪ビル8F
 ■URL   http://www.zeta-bridge.com/
 ■事業内容 
   携帯電話向け公式コンテンツ
   テレビ放送情報検索システム「eMarker(イーマーカー)」
   画像認識システム「フォトナビ」
   ファッション、ブランド通販検索サイト「miteca」

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■広報担当 小川 
 ■TEL   03-5791-9160
 ■Email  press@zeta-bridge.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する