大学入試アウトソーシングサービスにおけるODK処理志願者数拡大

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ]

大学入試アウトソーシングサービスにおけるODK処理志願者数拡大

株式会社ODKソリューションズ(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:西井生和 以下、ODK)の、大学入試アウトソーシングサービスにおける処理志願者数が約96万人(速報値)に達しました。

【大学入試アウトソーシングサービスの概要】
機密性の高い大量のデータを正確に処理することを得意とするODKでは、大学入試アウトソーシングサービスを手掛けております。入試広報支援に始まり、出願から文部科学省へ提出する統計資料作成に至るまで、大学入試業務のすべてを一括して受託することができ、当サービス分野ではトップシェアです。また最近では、Webのメリットを融合した即時性の高いシステムソリューションの開発・提供により、一層のサービス強化をすすめております。
近年、急速に普及しているWeb出願システムですが、ODKでは約15年も前にシステムを開発し提供を開始いたしました。
このようにODKは、半世紀以上に渡り入試業務を手掛けてきたノウハウをもとに、常に先進的で付加価値の高い提案を行っております。

【処理志願者数の拡大について】
2017年度大学入試におけるODKの処理志願者数は約96万人(速報値)に達しました。
全国の大学志願者数が約400万人といわれるなか、ODKの処理志願者数は年々増加傾向にあります。

お問い合わせ先

株式会社ODKソリューションズ 企画総務部 総務広報課
電話:06-6202-0413
e-Mail:ir@odk.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する