『平成23年度 越野建設安全衛生大会』開催

越野建設株式会社

投稿日:2011年6月13日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 生活関連技術 ] [ その他(建設) ]

『平成23年度 越野建設安全衛生大会』開催

平成23年5月30日、越野建設役職員と協力専門工事会社社員150名が参加した「平成23年度安全衛生大会」を北とぴあ 飛鳥ホールにて開催しました。

  大会は、越野社長による東日本大震災被災者への哀悼の辞と開会挨拶、前年度安全衛生優良協力会社の表彰、当社安全衛生管理状況報告および年度安全計画の発表に続き、来賓として萩元稔久王子労働基準監督署長が、東日本大震災への取り組みと、過去に経験した建設作業所における事故発生状況の事例と対策を具体的に訓辞、続いて東京都議会議員、高木けい氏が当社の安全衛生活動の更なる向上を激励されました。

  その後、消費財マーケティングの第一人者である山本康博氏が、「お客様視点の危機管理」の演題で、東日本大震災からも学ぶべきことが多く、変化し続けるお客様目線に対応できる企業についての特別講演を行い、参加者は多数の事例に熱心に聞き入っていました。

  大会の最後には全員で安全スローガンを唱和し、参加者は本年度の無事故・無災害に対する決意を新たにし、幕を閉じました。

お問い合わせ先

越野建設株式会社
企画開発部
03-3913-4511(代)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する