「スリーピース今里が行う障害者就労移行3つの本気支援」

サービス分野: [ 福祉・少子高齢化 ] [ その他(就労支援) ]

「スリーピース今里が行う障害者就労移行3つの本気支援」

―学び支援協が、大阪・東成区で就労移行支援事業所が開所式―

この度、一般社団法人 社会福祉学び支援協会(大阪市東成区、代表理事:時長瑠美子、以下「学び支援協」)は、8月15日(月)に1事業所目となる就労移行支援事業所「スリーピース今里」(以下「3PS今里」)を東成区大今里で本格開業を決定し、当日開所式を行うことを発表しました。

(1)短期間で就職を目指せます
最短6ヵ月間で就職に導く独自のスケジュールを構築。就職訓練を短期間で合理的に行い、早い時期に職場実習へ移行します。就職後の定着支援はきめ細かい支援に全力を注ぎます。
(2)「人間関係改善の心理学」に基づく講座とメンタルトレーニング
せっかく社会復帰した後に、再発させないためのメンタル面を鍛え、一生ぶれない個々の人生目的に気づかせる心理学を学びます。
(3)就職に有利な多様な資格取得プログラム(試験免除制度)
3PS今里の事業所内で各資格のビデオ講座を受講修了することで、受験をすることなく資格取得ができます。日本全国で限られた事業所でしか利用できないサービスが受けられます。

上記のような同業他社とは差別化された就労移行支援フローだから、短期間で希望する就労実習先へ結びつけることが可能です。もちろん利用者一人一人の個性を尊重したうえで、希望の業種や就労時期などの目標を明確化していきます。学び支援協では同様の事業所を今後5年以内に4事業所の開業を目指しています。

現在、随時見学&キャリコンによる「就活なんでも相談」実施中です。

「スリーピース今里」開所式/平成28年8月15日(月)
・場所/「スリーピース今里」事業所内
・時間/10:00~(会場は9:30~)12:00頃迄

*ご利用地域:大阪市(東成区、城東区、北区、都島区、福島区、中央区、西区、港区、天王寺区、浪速区、生野区、阿倍野区、東住吉区、平野区、大正区、住之江区、住吉区、西成区、此花区、西淀川区、淀川区、東淀川区、旭区、鶴見区)、大阪府

お問い合わせ先

会社名:一般社団法人 社会福祉学び支援協会
就労移行支援事業所「スリーピース」グループ運営
担当者:広報室・専務理事 瀧川 昇三
TEL:06-6974-3339
MAIL:06-6974-3337
URL http://www.3ps-group.com/
MAIL info@3ps-group.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する