訳あり商品のECサイト開設

InSync株式会社 掲載日:2020年6月1日

価格比較・レビューサイト「Shoply(ショップリー)」などを運営するInSync(インシンク、大阪市淀川区)は、新型コロナウイルスの感染拡大で売れ残った食品などを「訳あり商品」として出品・販売できるマーケットプレイス型ECモール「Wakeari(ワケアリ)」をオープンした。コロナ禍で打撃を受けた企業の支援が目的で、消費者は普段出合えないような商品を通常より安い価格で「買って応援、食べて応援」できる。「#コロナに負けるな!Wakeari店舗さま支援、すべて無料キャンペーン」として展開、少なくとも6月中は月額利用料、掲載料、売上手数料すべてを無料とする。この期間中に100店舗の掲載と3000件の注文を見込む。


「フジサンケイビジネスアイ掲載」

お問い合わせ先

InSync株式会社


 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する