難聴の子供対象に音楽イベント

オーティコン補聴器 掲載日:2019年8月5日

オーティコン補聴器(川崎市)は10日、補聴器や人工内耳を装用している小学生を対象とした「夏やすみ子ども音楽ワークショップ2019」を川崎市のソリッドスクエアホールで開催する。難聴者音楽感受研究所と共催。6回目の今年は難聴の子供たちに音楽を聴くだけでなく、自ら音を作り出し音楽の楽しさを体感してもらうことを目指す。オーティコンの木下聡代表は「子供たちが楽器に触れ、音楽を作り出す様子を見ていると感性の豊かさ、音楽の可能性に驚かされる。今年も親子で音楽を楽しみながら、子供たちの成長ぶりを感じてほしい」と話している。定員は100人。参加費は無料。

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する