フルノシステムズ PC、タブレット端末も活用できる法人向け無線LANサービスの提供を開始

株式会社フルノシステムズ 掲載日:2011年7月2日

null

 法人向け無線LANメーカーのフルノシステムズ(東京都墨田区、代表取締役・妹尾行雄氏)が提供する無線管理ソフトウェア「UNIFAS」とアクセスポイント「ACERA」が、スマートフォンやiPadにも活用されている。

 フルノシステムズの無線LANは、アクセスポイントACERAと管理ソフトウェアUNIFASだけのシンプルな仕組み。外資系メーカーが提供するような高価な無線LANスイッチは必要ない。UNIFASはアクセスポイントを300台まで集中管理でき、複数拠点においても一元的に管理することができる。さらに、Web認証や、LDAP認証など様々な認証方式に対応しており、セキュリティの面でも安心だ。アクセスポイントは、1台から導入でき、予算に応じて拡張できる。

 近年、急速なニーズの高まりを見せる「iPad」や「iPhone」など、スマートフォンの活用を支える無線ネットワークとして注目されており、キャンパスネットワークとして、大学へ導入する機会が増えている。図書館やラウンジでのホットスポット提供や、ICTの推進で、デジタル教材を無線で活用したいというニーズも高く、そんな課題解決にベストなツールとなっている。

 7月7日から9日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される第2回教育ITソリューションEXPOに出展する予定。無線LANの導入を検討している学校、教育関係者向けにサービスを展示する。

【問い合わせ】
株式会社フルノシステムズ
東京都墨田区両国3-25-5
担当:事業改革室 広報グループ
☎03-560-5111
URL:http://www.furunosystems.co.jp/
Email:webmaster@furunosystems.co.jp

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する