英語教室にヒト型ロボ導入 来月から実証実験

株式会社EVAN 掲載日:2015年6月23日

20150624-bsl1506230500001-p1.jpg

主に小学生を対象とした英語教室「Lepton(レプトン)」を全国展開するEVAN(エヴァン、京都市中京区)は、ソフトバンクのヒト型ロボット「Pepper(ペッパー)」を本格導入するための実証実験を、7月から東京都港区の芝浦教室で始める。教室内で使用するコンテンツ開発に取り組む。将来的には一般家庭向けのロボット用アプリの開発、提供も視野に入れている。

ペッパーの音声認識や発声、身ぶり手ぶりなどを使った対人コミュニケーション機能を活用し、子供が楽しみながら英語を学べるようにする。

日常のレッスンで学んだ単語や表現などの確認テスト、ゲーム感覚で楽しみながら復習できるコンテンツなど、英語力や定着度の向上に向けての開発や実証実験を行う。2020年から大学入試に導入が検討されているTOEICやTOEFLなどの試験対策のための、発音、会話練習プログラムも用意する。

年内いっぱいは実証実験を続け、ペッパーの供給体制をにらみながら、順次各教室への導入を図っていく。Leptonは全国に約750教室を展開し、約9000人が在籍している。

「フジサンケイビジネスアイ」

お問い合わせ先

株式会社EVAN


 
革新ビジネスアワード2019投票受付中 革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する