ヘリポート挙式プラン アーク森ビル屋上でみんなのウェディング

株式会社みんなのウェディング 掲載日:2014年10月13日

20141027-bsl1410130500005-p1.jpg
エルメスデザインのヘリコプター

 結婚式場の口コミサイトを運営する、みんなのウェディングと、ヘリコプターのチャーター便を運航する森ビルシティエアサービス(東京都港区)は共同で、東京・赤坂にあるアークヒルズ「アーク森ビル」屋上のヘリポートを活用した挙式プロデュース事業を開始した。

 ヘリポートを飾り付け、牧師や家族、友人が集まって大空を背景にした開放的な結婚式を挙げる。その後、エルメスデザインのヘリコプターでスカイクルーズを楽しむ。

 また、今回の取り組みを契機に、2015年2月から5月までに挙式するカップル1組を対象に、約10分間のスカイクルーズ(50万円相当)をプレゼントする。結婚式の準備期間や当日の様子を、ウェブサイトなどで掲載可能なことが条件となる。募集期間は11月5日まで。

 日本では年間67万組が結婚するが、このうち約半数が結婚式を挙げていない、いわゆる“ナシ婚”層とみられている。

 みんなのウェディングでは、こうした、ナシ婚層向けのサービスを展開することで、ブライダル市場の活性化に力を入れている。

 とくにナシ婚層のうち「セレモニー的行為が嫌だけど結婚式を挙げたい」という層に対しては、自由で新しい形の結婚式をプロデュースする、Brideal(ブライディール)事業を展開している。

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する