通信制大学×就職支援

八洲学園大学

投稿日:2013年8月30日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

通信制大学というと、日本全国・海外に在学生がいるため就職支援を受けることが
できないというイメージをお持ちではないだろうか。
八洲学園大学は、昨年度よりキャリアコーディネート室を立ち上げ
全国・海外に在学生・卒業生に向けて、eラーニングを活用した就職支援を展開している。
主に行っている就職支援は、以下の通りである。

・企業説明会
・就職セミナー
・求人情報の紹介
・キャリアカウンセリング

通信制大学では、周りに相談できる友人がいない状況下での学習になりがちなため、
モチベーション維持や自己管理が大変だといわれている。
卒業・目標達成を目指す学生に対して、モチベーションが維持できるよう、
就職支援という出口のサポートもしっかりと行っていきたい、とキャリアコーディネート室は語る。

就職支援を受けられる通信制大学は、八洲学園大学だけ。
ぜひこれから入学を考えている方は、入学後にキャリアコーディネート室も利用してほしい。

▼キャリアコーディネート室
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/voice/cat1/post-14.php

▼2013年秋学期 募集要項はこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/outline.php

------------------------------

八洲学園大学は、2004年に開学した通信制大学。
日本で初めて、インターネットを利用しての学位や国家資格の取得を実現した。
また、日本で唯一の「生涯学習学部」を設置し、「学びたい人が学べる大学」として
社会人の「学び直し」のニーズに応えるべく、図書館司書等の国家資格取得などを含めた
科目を200科目以上開講し、インターネットで授業を配信している。

お問い合わせ先

▼本件に関するお問い合せ先
〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町7-42
学校法人八洲学園 八洲学園大学
担当:事務局広報係
Email:u-info@yashima.ac.jp
TEL:045-313-5454 / FAX:045-324-6961

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する