学校司書に求められる「教育学」を学ぶ (八洲学園大学公開講座)

八洲学園大学

投稿日:2016年8月8日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

学校司書に求められる「教育学」を学ぶ (八洲学園大学公開講座)

年間約100の公開講座を独自の学習システムを活用しインターネット配信を行なう通信制の八洲(やしま)学園大学(学長:和田公人)で、このたび「学校司書のための教職入門」と題した講座を開講いたします。
学校の中にある図書館で働く学校司書には図書館に関する知識だけでなく、教育学に関する知識が欠かせません。しかし、学校司書には、図書館司書資格は保持しているものの教育学についてはよく知らない方も多い現状があります。学校図書館活用教育が進む中、図書館やメディアの専門家として授業支援や読書指導に携わる学校司書にも、教育心理学や教育方法に関する知識は今後ますます必須となってきます。
本講座では、学校図書館に勤務している学校司書を主な対象とし、教職課程で学ぶ基礎科目を取り上げ、学校司書として知っておくべき知識を習得することをねらいとしています。講義では、実際の学校図書館活用教育や読書指導の事例なども紹介する予定です。

【講座内容】

・第1回 10月15日 13:00-16:10
〔教職論・教育原理(鎌田 和宏 氏)〕
公教育の理念と制度,歴史,教育課程,教職の意義及び教員の役割等について基礎知識を習得する。

・第2回 10月23日 13:00-16:10
〔教育方法論:理論編(国語科)(足立幸子 氏)〕
国語科の目標・内容・方法・評価,最新の動向等についての基礎知識を習得する。

・第3回 11月19日 9:00-12:10
〔教育方法論:理論編(社会科)(鎌田和宏 氏)〕
社会科の目標・内容・方法・評価,最新の動向等についての基礎知識を習得する。

・第4回 11月19日 13:00-16:10
〔学校図書館活用実践論(鎌田和宏 氏,中山美由紀 氏)〕
国語科,社会科等における学校図書館の活用事例を紹介する。

・第5回 12月18日 10:40-12:10
〔教育心理学(野口武悟 氏)〕
児童生徒の心身の発達及び学習過程の基礎知識を習得することを主なねらいとし,合わせて読書能力・読書興味の
発達段階モデルの研究を紹介する。

・第6回 12月18日 13:00-16:10
〔特別支援教育論(野口武悟 氏)〕
特別支援教育の基本理念,制度,内容,最新の動向についての基礎知識を習得する。特別支援学校等における
図書館活用についても紹介する。

【講師】
鎌田和弘 氏(帝京大学教育学部・同大学大学院教職研究科教授)
足立幸子 氏(新潟大学教育学部准教授)
中山美由紀 氏(東京学芸大学附属小金井小学校非常勤司書)
野口武悟 氏(専修大学文学部・大学院法学研究科教授)

▼講座の詳細はこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2016/01/post-434.html

▼八洲学園大学 公開講座 http://www.yashima.ac.jp/univ/extension/
公開講座とは、大学が一般向けに開講する講座で、どなたでも受講可能です(受講料がかかります)。八洲学園大学では、独自のeラーニングシステム「Yue(ユー)」を使い、パソコン上で受講できる講座も多数開講しています。

▼八洲学園大学 http://www.yashima.ac.jp/univ/
八洲学園大学は2004年に通信制大学として開学し、日本で始めてeラーニングを利用して学位や図書館司書などの国家資格取得を実現しました。通信制大学としては珍しい就職支援も実施し、eラーニングによる支援を展開しています。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
学校法人八洲学園 八洲学園大学
担当 : 事務局広報係
所在地: 〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7-42
TEL  : 045-313-5454
FAX  : 045-324-6961
Email : u-info@yashima.ac.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する