ワタベウェディング株式会社

新“姫様ドレス”誕生 2013年秋の新作コレクション「Avica Princess」

#冠婚葬祭

新“姫様ドレス”誕生 2013年秋の新作コレクション「Avica Princess」
永い間憧れ続け、大切に温めてきた、お姫様になれる特別な一日。その日女性はいくつになっても、自分の中にある「可愛らしさ」を表現したい、と思っています。
今秋誕生する「Avica Princess」は、世界が認める日本のカルチャー「カワイイ」の要素をふんだんに取り入れ、日本の女のコに向けたハッピーな一日を演出する「POP×CUTE」、艶やかで優雅な中にも可愛らしさを感じさせる大人の女性に向けた「Elegance×CUTE」の2スタイルを提案。花嫁様の「こんなドレスが着たい!」を叶えるファッショナブルなドレスで、ウェディングをもっと自由に自分らしく楽しんで頂けます。
ふわふわのドレスに大きなリボン、ロングトレーンのしなやかでフェミニンなライン、人目を引くアシンメトリーのデザインと、光輝くグリッター、シルキー素材やビージングで、花嫁様の夢を叶える、プリンセスな一日を演出します。

●PRINCESS-1/販売価格:\336,000(税込)
「POP×CUTE」
キラキラと輝く水玉グリッター、ワッシャー加工されたボーダーオーガンジー。少しずつ違うホワイト素材を5種類も使用した贅沢なドレスです。
身頃のレースはオーガンリボンが刺繍され、乳白のビージングがキャンディのような印象。
手の込んだデザインが細部まで施され、胸元に立ちあがるフリルはまるでケーキのよう。大きなリボンがいくつもついた、ガーリーでポップなドレスは花嫁も周囲もハッピーな気分にさせてくれること間違いなしの1着です。

●PRINCESS-2/販売価格:\325,500(税込)
「Elegance×CUTE」
大胆にあしらわれた大きなリボンがインパクト抜群。大きなリボンは、パイピングとレースを施し、かわいらし過ぎない、大人な印象のリボンに仕上がっています。ロングトレーンは、プリーツチュールとオーガンジーがMIXされ、一方向から優雅に流れ落ち、バージンロードを華やかに彩ります。
身頃には、細かく取られたドレープチュールに、レースビージングが施され、繊細で女性らしい印象を花嫁に与えます。エレガンスで豪華なドレスです。


「Avica Princess」 2013年 秋の新作コレクション 販売概要
■デザイン:プリンセスライン
■サイズ展開: ウェディングドレス 3~37号
■ドレスシステム: パターンサイズオーダー
※お好みのデザインをお客様のサイズにお仕立てして販売
■販売エリア:全国の「ワタベウェディング」衣裳取扱店舗
■販売価格帯:¥325,500 ~ ¥336,000 (税込)
■発売日: 2013年8月31日(土)

【お問い合わせ先】

ワタベウェディング株式会社 広報担当 :飯村・梶原(080-6172-5684)
TEL. 03-5202-4133 FAX. 03-5202-4144 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/press/ 【画像ダウンロードできます】

ワタベウェディング株式会社のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。