■サイボウズ「kintone」に新機能追加―大企業でのより柔軟な利用を実現

サイボウズ株式会社

投稿日:2013年7月16日

サービス分野: [ IT技術 ]

報道関係者各位

2013年7月16日
サイボウズ株式会社
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


「kintone」が企業間コラボ機能・カスタマイズ開発機能を新たに搭載

大企業でのより柔軟な情報共有システム開発を実現


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<プレスリリースURL>
http://group.cybozu.jp/news/13071601.html

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野 慶久)
は、独自開発のクラウド基盤「cybozu.com」上で提供するビジネスアプリ基盤
「kintone」を2013年7月14日(日)にアップデートし、企業間コラボレーショ
ン機能「ゲストスペース」・カスタマイズ開発機能「JavaScript読み込み」
の提供を開始したことを発表いたします。同時に、カスタマイズ開発に役立つ
APIなどの技術情報を提供するサイト「cybozu.com developers」
http://developers.cybozu.com/) を公開しました。

■メール+Excel の煩雑さから脱却、関連会社・取引先・顧客との情報共有を
セキュアに実現

これまで多くのお客様より、社内ではグループウェア等のツールで効率的に
情報共有できるものの、社外とは「Excelファイルを添付したメール」で多く
の業務が行われているということを不満として伺っていました。大量のメール
とExcelファイルが行き交うため、最新のデータがわからない・検索に時間が
かかる・引き継ぎに手間がかかる等の問題が生じていました。こうした問題を
解決するのが、新機能「ゲストスペース」(図1)です。

▽(図1)「ゲストスペース」で組織外の人ともデータを共有し議論できる
http://group.cybozu.jp/news/images/img_130716_1_l.png

これは「kintone」で提供されている、業務データやディスカッションを
テーマ毎に分けて共有できる「スペース」機能を拡張したものです。
「ゲストスペース」は、組織として契約しているメンバー以外の方を招待する
ことができる特別なスペースです。招待されたゲストユーザーは参加した
ゲストスペース以外の情報は閲覧できません。システム的には非公開スペース
とは分離されており、これにより、煩雑なアクセス権の設定等の作業を
しなくても、情報漏洩を防止しつつスムーズに業務を進めることができます。
(図2)

▽(図2)「kintone」導入前・後の企業間情報共有の違い
http://group.cybozu.jp/news/images/img_130716_2_l.png

すでに、関連会社・取引先・顧客などとの「ゲストスペース」機能の利用を
前提として「kintone」の導入を検討している企業が複数あり、今後さまざま
な業種・シーンでの活用事例をご紹介していく予定です。

■カスタマイズ性を高める「JavaScript読み込み」機能

従来の「kintone」は、汎用的な機能のみを提供しており、ノンプログラミン
グで業務アプリの構築や設定等をできるのが特徴でした。この度搭載した
「JavaScript読み込み」機能により、条件書式・自動採番・経過年数の自動計
算をはじめ、お客様個別のニーズに柔軟に対応できるようになりました。
「kintone」を開発プラットフォームとして利用することによって、スクラッ
チ開発と比較して、より短納期・安価なシステム構築が可能となります。

■技術情報サイトの提供開始でカスタマイズ開発を支援

技術者向けサイト「cybozu.com developers」
http://developers.cybozu.com/ )を公開いたしました。同サイトでは
「kintone」をはじめ、「cybozu.com」サービスのAPIドキュメント・
JavaScriptサンプル・ホワイトペーパー・SDK等を公開しています。
特別な申し込み等は不要で、公開されている情報はどなたでも自由にご利用い
ただけます。ドキュメントは今後も追加していく予定で、「cybozu.com」
サービスのカスタマイズ開発やエコシステムの展開を支援してまいります。

■全国7都市で新しい「kintone」をご紹介するセミナーを実施

アップデートした新しい「kintone」をご紹介する「サイボウズ ひと夏の
kintoneセミナー」を8月6日(月)より開始いたします。札幌・仙台・東京・
名古屋・大阪・広島・福岡の全国7都市で開催予定です。「kintone」のご利用
有無に関わらずお申込みいただけますので、ぜひご参加ください。

▼セミナー詳細・お申込みはこちら
 
https://kintone.cybozu.com/jp/seminar/summer_seminar2013/index.html

■今回のアップデート概要

https://kintone.cybozu.com/jp/feature/whatsnew/2013-07.html

■「kintone on cybozu.com」概要 https://kinotne.cybozu.com/jp/

「kintone」は、用途にあわせてWebデータベース型の業務アプリを構築できる
サービスです。営業の案件管理、お客様からの問い合わせ履歴やクレーム対応
の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報などをWeb
アプリケーション化により効率化します。アプリケーションはノンプログラミ
ングで誰でも簡単に構築することができます。1ユーザー当たり月額880円
(税抜き)でご利用いただけます。

■「cybozu.com」概要 https://www.cybozu.com/jp/

「cybozu.com」は、サイボウズが独自に開発したクラウド基盤です。特徴は
セキュリティの高さ。ログイン画面において各企業の希望に応じたサブドメイ
ンを付与するほか、IPアドレス制限やBASIC認証などの一般的なセキュリティ
機能を無料でご提供します。

----------------------------------------------------------------------
■サービスに関するお問い合わせ先
サイボウズインフォメーションセンター contactus@cybozu.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社ソーシャルコミュニケーション部:椋田(むくた)
〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12階
TEL:03-6316-1160/FAX:03-5805-9036/MAIL: pr@cybozu.co.jp
----------------------------------------------------------------------
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製
品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関
する注記については、こちらをご参照ください。
http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

お問い合わせ先

■サービスに関するお問い合わせ先
サイボウズインフォメーションセンター contactus@cybozu.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社ソーシャルコミュニケーション部:椋田(むくた)
〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12階
TEL:03-6316-1160/FAX:03-5805-9036/MAIL: pr@cybozu.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する